Posts by Japan Windows Blog

Windows 10

Windows 10 October 2020 Update の新機能

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 10/20 に公開された ”What’s new in the Windows 10 October 2020 Update” の抄訳です。 Windows 10 October 2020 Update の一般提供が開始されました。この更新プログラムは無料でご利用いただけます。 今年は、多くの人々に影響を及ぼすさまざまな変化が起こりました。現在、コミュニケーション方法、働き方や学習形態、余暇の過ごし方まで、あらゆることが変化しています。学校が再開され、子供たちはリモート学習に順応して教師やクラスメートとネットワークでつながるようになり、企業はハイブリッド環境に移行しつつあるなど、この新しい日常はこの先もずっと続くように感じられます。こうした動きの中で、PC は生活のあらゆる場面でつながり続けるために不可欠なデバイスとなりました。使い方しだいで、職場にも教室にも、ときには遊び場にもなります。私たちが共に変化に適応し、生活し、学習する中で、1 つ変わらないのは、マイクロソフトのお客様のための取り組みです。マイクロソフトでは、皆様が大切なものとのつながりを保つために Windows を大いに活用していることを認識しています。 お客様のための取り組みの一環として、今回は Windows 10 October 2020 Update に実装された新機能と機能強化についてお伝えします。今回のリリースには、お客様からお寄せいただいた Windows のエクスペリエンス改善に対するご意見も多数反映されています。たとえば、ショートカット キーをよく使用する方にお勧めの、Alt + Tab キーで Microsoft Edge… Read more

Surface Hub 2S 85インチ
Surface

Surface Hub の Windows 10 Team 2020 Update が 10 月 27 日から利用可能に

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 10/22 に公開された ”Surface Hub's Windows 10 Team 2020 Update available October 27” の抄訳です。 今年初め、Surface Hub オペレーティング システム向けの最新の更新プログラム「Windows 10 Team 2020 Update」のパブリック プレビューを発表しました。 この更新プログラムでは、お客様からご要望の多かった機能を実現し、第 1 世代の Surface Hub デバイスと Surface Hub 2S デバイスの設定、管理、コラボレーションに役立つ新たなエクスペリエンスを追加しています。パブリック プレビューのリリース以降、ご利用になったお客様から大きな反響を頂戴し、貴重なフィードバックもお寄せいただきました。 本日は、この更新プログラムに関する詳しい情報をお伝えします。Windows 10 バージョン 20H2 をベースとした… Read more

Surface laptop 3
Surface

Surface Laptop 3 用のカスタマー リプレイスメント ユニットが提供開始になりました

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 8/7 に公開された ”New SSD removable kits for Surface Laptop 3 now available” の抄訳です。 Surface Laptop 3 の SSD ドライブの取り外しまたは交換を支援するスペアパーツ (カスタマー リプレイスメント ユニット (CRU)) の提供開始をお知らせします。これには、ゴム製の脚、シャーシを固定するカバーネジ、取り外し可能なSSD(rSSD) を固定するネジが含まれます。 グローバルでの CRU 提供 CRU は 8 月上旬から米国とカナダで提供を開始しています。9 月 15 日から法人のお客様は以下の国でも、リセラー様から CRU を購入可能です。 オーストラリア、オーストリア、バーレーン、ベルギー、ブルガリア、中国、クロアチア、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、日本、韓国、クウェート、他とビア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、オマーン、ポーランド、カタール、ルーマニア、催事アラビア、シンガポール、スロバキア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦、イギリス… Read more

Surface Hub 2S 85インチ
Surface

Surface Hub 2S 85 インチの価格を発表

By Japan Windows Blog

9 月 22 日にご案内させて頂いた抄訳 Blog「Surface Hub 2S は、今日のハイブリッドワークスペースにおけるデジタルと物理の分離を橋渡しします」でご案内させて頂いた、Surface Hub 2S の新しいモデルとなる Surface Hub 2S 85 インチの日本市場における販売価格を発表します。本日より、Surface Hub 2S 85 インチは、Surface Hub 認定リセラーおよび Surface Hub 取次リセラー経由でお見積を取得頂くことができます。販売開始は、2021 年 1 月以降を予定しています。 Surface Hub 2S 85 インチについて Surface Hub 2S 85 インチは、横幅が約 2 メートル、4K… Read more

MSPの監視と管理
Microsoft 365

SolarWinds、マイクロソフトとのパートナーシップを通じて MSP の監視および管理パフォーマンスの強化を支援

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 7/21 に公開された ”SolarWinds announces collaboration with Microsoft to enhance monitoring and management for MSPs” の抄訳です。 Microsoft 365 との統合により、SolarWinds の N-central や RMM を採用している IT パートナー様は、1 つの画面からさらに強力にデバイスを保護、管理できるようになります。 強力で手頃な価格の IT 管理ソフトウェアを提供する大手プロバイダーの SolarWinds (英語) は本日、マイクロソフトとの提携により、Microsoft 365 の機能を同社のリモート監視および管理ツールである SolarWinds N-central および SolarWinds… Read more

Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2020 年 9 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 9/30 に公開された ”What’s New in Microsoft Teams | September 2020” の抄訳です。 9 月は魅力的なニュースや発表が満載の充実した 1 か月となりました。今月リリースされた新機能についてご紹介する前に、Microsoft Teams のパフォーマンスに関するお客様からのフィードバックを基に改善に取り組んできましたので、それについてお伝えします。 Teams のパフォーマンスに関する機能強化 Teams は、仕事や授業の際にネットワーク接続を維持して生産性を確保するために、種類や規模を問わずあらゆる組織で活用されています。日々変化するお客様のニーズに合った新機能の普及に努めると同時に、多様なデバイスやインターネット接続の状況に応じて高いパフォーマンスを発揮できるように取り組んでいます。 先日、Teams のパフォーマンスを大幅に強化し、既に実装が完了しているものもあります。今後の改善事項については、毎月お届けしているこの「Microsoft Teams の新機能」の記事の中で随時お伝えします。 デスクトップ版でオフライン操作をサポート 現状、世界中で十分にネットワークに接続できないユーザーが数多くいらっしゃいます。帯域幅の制限時やネットワークに接続されていない環境で、3 月から、Windows および macOS でデスクトップ クライアントを実行できるようになりました。デスクトップ版では、データやコードをキャッシュして利用します。さらにネットワークからではなくローカルから取得する機能も導入し、デスクトップ クライアントの起動時間を短縮しました。現在、オフラインでもメッセージを作成し、ネットワークに再接続されると自動送信されるようにする機能を開発中です。 デスクトップの起動時間を短縮 Teams で日常的に会議や授業を開始する際には、迅速に実行できることが不可欠です。Windows 用および macOS… Read more

Surface

新製品を含む最新の法人向け、および教育機関向け Surface 総合カタログ (2020 年 10 月版) をリリース

By Japan Windows Blog

※ 最新の Surface 総合カタログは 2021 年 1 月版です。最新版はこちらからご確認ください。 今月発表した新製品、Surface Laptop Go、SQ2 プロセッサを搭載する新しい Surface Pro X を含む法人向け、および教育機関向けの Surface カタログ (2020 年 10 月版) を公開させていただきます。 今回のカタログ更新では、新製品となる Surface Laptop Go、Surface Pro X およびこれらの製品に対応するアクセサリの情報更新に加え、9 月に発表した Surface Hub 85 インチをはじめとする Surface Hub の Update 情報も追加しました。さらに、法人向けのカタログでは新しい働き方への対応を検討するお客様に有益となる情報の拡充として、Microsoft 365… Read more

Microsoft 365

“お客様の取組みに学ぶ、ニューノーマル時代リモートワーク最前線” 開催!

By Japan Windows Blog

Microsoft Cloud (M365, Azure, Power Platform, D365, Mixed Reality) + Surface すべての”リモートワーク” に関する事例を盛り込んだオンラインイベント 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、私たちの生活様式は一変しました。働き方、そしてリモートワークの意義も同様です。 従来リモートワークは組織の生産性向上を主な目的として、働き方改革の文脈のもと遂行されるケースがほとんどでしたが、働き方も大きく変化を求められることになった今、事業継続性、従業員の安全性、オフィスのコスト削減などという観点でもリモートワークの整備が求められるようになってきました。 本オンラインイベントは、リモートワークに関するチェンジマネジメント・コミュニケーション、現場向けシナリオ、セキュリティ・労務管理、中堅中小企業様向けの 4 つの観点でのお客様やパートナー様の取組みを通し、 最新のリモートワーク事例、今後の戦略策定のポイントを考察していきます。 概要及びアジェンダ 名  称: お客様事例に学ぶ、ニューノーマル時代リモートワーク最前線 日  時: 2020 年 11 月 10 日 (火) ~ 13 日 (金) 実施形態: オンラインイベント (Teams Live イベント)、イベント実施後はオンデマンドにてコンテンツを公開予定 対  象:… Read more

Teams会議画面
Microsoft 365

Microsoft Teams のアプリを構築して会議エクスペリエンスをカスタマイズする

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 9/22 に公開された ”Creating customized meetings experiences with apps in Microsoft Teams” の抄訳です。 ハイブリッドな働き方への移行が進む中、マイクロソフトのお客様は、カスタマイズされたリッチな会議エクスペリエンスを通じてチームが連携しながら、インシデント解決、プロジェクト管理、営業支援などの価値の高いシナリオに対応できるようにしたいと考えています。Teams は、会議、チャット、通話、コラボレーションの機能を 1 つのプラットフォームに統合し、開発者に拡張可能なキャンバスを提供することで、まさにお客様のこうしたニーズにお応えします。Inspire では、新しい会議拡張ポイントの開発者プレビューを発表 (英語) しました。これは、新しいコンテンツ領域と API を提供するもので、開発者にとっては、アプリによっていかに会議エクスペリエンスを変革するかを再考する機会となります。この発表から数か月がたちましたが、このたび、この会議拡張ポイントの一般提供を 10 月に開始することとなりました。さらに、20 社を超えるローンチ パートナーによって、この機能拡張ポイントを活用したアプリの構築が進められています。それらは一般提供と同時に、またはその後しばらくして、ユーザーの皆様にご利用いただけるようになる予定です。 会議のライフサイクル全域でアプリを統合、対話性を向上 会議は静的なエクスペリエンスではありません。会議が始まるまで、会議の最中、会議が終わった後も、ユーザーによるやり取りやアクティビティがいくつも発生します。新しい会議拡張ポイントにより、開発者は会議ライフサイクルのいたるところでアプリ (タブ、ボット、メッセージ拡張機能) を統合し、コラボレーションと生産性を向上させる会議アプリをユーザーに提供できるようになります。たとえば、会議前の計画に役立つアプリを公開したり、新しいコンテンツ領域を活用して会議中のエクスペリエンスを充実させたり、会議後のシナリオに対応したりと、開発者がアプリを提供する機会は Teams 会議の全域に大きく広がります。 より豊かな会議エクスペリエンスを実現する拡張可能なコンテンツ領域と会議 API これまで、開発者はチャネル、1 対 1 のチャット、グループ チャットの中でアプリを統合することはできましたが、会議のコンテキスト内では統合できませんでした。それが、会議拡張ポイントを利用することにより、ユーザーが作業する新たな場所にアプリを配置できるようになりました。… Read more

Teams 管理のための新機能
Microsoft 365

Teams 管理のための新機能 | Ignite 2020

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 9/22 に公開された ”New capabilities for Teams Management | Ignite 2020” の抄訳です。 本日の Microsoft Ignite 2020 で Teams に関する発表があり、エキサイティングな新機能が多数披露されました。この記事では、Teams の新しい管理機能と、それらが組織に合ったエクスペリエンスのカスタマイズにどのように役立つのかについて説明します。新機能はすべて、Teams 関連のアクティビティを管理するためのポータルである Teams 管理センターのものです。マイクロソフトは、お客様が独自のビジネス ニーズに対応できるように、多種多様な管理コントロールの革新と提供に継続的に取り組んでいます。 Teams 管理センターのあらゆる機能カテゴリに、新しい機能を導入しました。 ポリシーの一括割り当て 新たにポリシーの一括割り当て機能を追加しました。これにより、運用の効率がはるかに向上します。 ポリシーは Teams でカスタム エクスペリエンスを作成するために使用します。ポリシーを設定すると、組織のニーズに適合したエクスペリエンスを確実にエンドユーザーに提供できます。以前は、Teams の管理者がカスタム ポリシーをユーザー 1 人ひとりに割り当てるか、一括割り当て操作用の PowerShell スクリプトを記述する必要がありました。今回、グループへのポリシーの割り当てと、一括ポリシー割り当ての両方が、Teams 管理センターで利用できるようになりました。この一括割り当ては非同期で行われ、チームやチャネルから、会議、音声、通話までのサブスクリプション全体で、最大… Read more