October 24, 2016 1:30 am

Windows 10 Mobile はどうビジネスに“効く”のか? (10)「Windows 10 Mobile で変わるビジネスマンのある 1 日」

Windows 10 Mobile をビジネスシーンで活用すると、具体的にどのような変化が生まれるのでしょうか? あるビジネスマンの一日を追いながら、Windows 10 Mobile デバイスを持つことのメリットを見てみましょう。

6:30 起床
洗面を済ませ、Windows 10 Mobileでメールをチェック。個人宛のメールにいくつか返信し、会社のメールもチェック。こちらは特に緊急の要件はなさそう。
Windows 10 Mobile イラスト

7:30 出勤
出社前にアプリで天気をチェック。自宅も会社も雨は大丈夫そうだが、午後に訪問する予定の取引先近辺の雲行きがあやしい。念のため、折り畳み傘を持っていくことにする。

8:00 通勤電車
ニュースアプリで、最新ニュースをチェック。セキュリティ関連など、興味のある分野も追加しておいたので、仕事関連の最新情報も一通りチェックできる。
Windows 10 Mobile イラスト

8:30 出社
デスクのPCを立ち上げ、メールをチェック。Windows 10 Mobileであらかじめチェックしてあったので慌てることもない。会社に到着するまでに、メールの選別と返信内容を考えておけるのは効率的。

9:00 資料を準備
PCで午後の取引先訪問で使う資料を準備。必要な文書を仕上げておく。移動中にWindows 10 Mobileでもチェックする予定だが、特に転送作業などは必要ない。OneDrive で同期されているので、普通に文書を保存しておくだけで済む。

10:00 会議
部内の会議に出席。今日、訪問予定の取引先の状況を、いきなり上司から問われる。突然で驚いたが、手元の Windows 10 Mobile デバイスで、先ほど作った資料を参照し、細かな数字まできちんと答えることができた。

12:00 取引先へ出発
午後の取引先訪問とランチを兼ねて、早めに取引先へと向かう。訪問回数が少ない場所なので、マップアプリで場所を確認しながら移動。ついでに、グルメ情報アプリを使って、ランチを食べられそうな場所も探しておく。

14:00 取引先訪問
いよいよ取引先を訪問。会議室のテレビに持参したワイヤレスディスプレイアダプタを接続させていただき、Windows 10 Mobile デバイスからContinuumで画面出力し、PowerPoint の資料をお見せしながら提案開始。スマートフォンで、しかもワイヤレスでプレゼンしていることで、相手との会話が弾む。
Windows 10 Mobile イラスト

14:30 リアルタイムに交渉
取引先から、価格面で調整してほしいとの要望があったので、その場で Excel を起動し、テレビの画面に出力。関係者と画面を見ながら、その場で価格調整。キーボードとマウスも接続してあるので、金額の修正もスムーズ。

15:00 交渉終了
何とか条件が折り合ったので、交渉を終了。画面で確認してもらった Excel のシートを参考として、その場で共有。相手のメールアドレスを指定して、OneDrive 経由でアクセスしてもらえるように招待する。「後で」でなく、今、その場でいろいろ事が済むのが効率的。

16:00 帰社
帰りの電車内から、VPN で社内のサーバーにアクセスし、日報のフォームから今日の活動内容を入力する。いつもの仕事を、どこからでも、しかも安全にできるのも Windows 10 Mobile のいいところ。

18:00 退社
帰社後、残りの作業と明日の準備を済ませて退社。帰宅中の電車内で、残業中の後輩からヘルプメールが届く。メールでは説明しづらいので、しばらく待って欲しいと伝え、急いで帰宅する。

19:00 自宅からビデオ電話
Skype for Business を使って後輩とビデオチャットを開始。デバイスのカメラを使って、資料の特定箇所を指示しながら、わからない点を一つずつ説明。カメラを使って会話ができるので、話が早くて助かる。
Windows 10 Mobile イラスト

20:00 すべての業務終了
先ほどアドバイスした資料がメールで後輩から届いたので、Windows 10 Mobile で文書をチェック。簡単なミスをその場で編集して送り返す。最後に会社のメールをチェックして、特に何もなさそうなので、仕事を忘れ、プライベートな時間を楽しむことにする。

その場で臨機応変に対応できる

いかがでしょうか?Windows 10 Mobile がもたらすビジネスシーンが、少しはイメージできたのではないでしょうか?

もちろん、同じようなことは Windows スマートフォン以外でも可能かもしれません。しかし、ポイントとなるのは、その敷居が低いことです。外出先でパソコンのデータを参照する、Office アプリを使って文書を編集する、外出先でプレゼンをする、ビデオチャットで会話をする、さまざまな機能を標準の機能と手軽に追加できるアプリによって実現することができます。このように、普段の仕事を、特別な工夫をせずに、自然と効率化できることこそ、Windows 10 Mobile の魅力と言えるでしょう。

Join the conversation