November 15, 2017 6:43 am

マイクロソフト、パートナーとの提携で各種プラットフォーム向けに Windows Defender ATP のサービスを拡張

※本ブログは、米国時間 11/8 に公開された ”Microsoft partners extend Windows Defender ATP across platforms” の抄訳です。

企業で採用されているコンピューター、オペレーティング システム、データベースは、ばらばらのベンダーのものであることがよくあります。この状況に対応するために、マイクロソフトは本日、Bitdefender、Lookout、Ziften のセキュリティ大手企業 3 社とのパートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、macOS、Linux、iOS、Android といった複数のデバイスに対するセキュリティ脅威の検出、保護、対処に Windows Defender Advanced Threat Protection (ATP) をご利用いただけるようになります。

お客様からは、自社環境内のあらゆるデバイス プラットフォームに対する脅威を把握し、それらから保護できる機能がほしいと求められてきました。今回のパートナーシップは、そうしたお客様のニーズにお応えするものです。

Windows Defender ATP では 1 つの画面ですべてのエンドポイントのセキュリティを把握することできますが、今回のパートナー様との提携によって、ATP サービスの範囲がインストール ベース全体にまで拡大されました。

セキュリティ ダッシュボード: 環境内のすべてのエンドポイントを 1 つの画面でまとめて把握できる

セキュリティ ダッシュボード: 環境内のすべてのエンドポイントを 1 つの画面でまとめて把握できる

セキュリティ ダッシュボード: 環境内のすべてのエンドポイントを 1 つの画面でまとめて把握できる

Windows Defender ATP では、すべての脅威と検出フィードがコンソールに表示されます。デバイスごとにそれぞれ過去 6 か月間のイベント履歴が保存されるリッチなマシン タイムラインがあるほか、セキュリティ運用 (SecOps) では、これまでと同様にすべてのエンドポイントにわたって履歴データを瞬時に検索できる機能を活用できます。

Machine ページ: Ziften によって収集されたイベントの詳細なプロセスがツリー形式で表示される

Machine ページ: Ziften によって収集されたイベントの詳細なプロセスがツリー形式で表示される

私たちはパートナー様との緊密な連携に基づき、パートナー様のソリューションと Windows Defender ATP を数クリックで簡単に統合できるようにしました。インフラストラクチャの追加は一切不要で、統合が完了すると、お客様の環境内の macOS、Linux、iOS、Android 各デバイスから収集された新規イベントが Windows Defender ATP コンソールに表示されるようになります。

Alert ページ: Bitdefender によって検出された macOS デバイスのマルウェアの詳細が表示される

Alert ページ: Bitdefender によって検出された macOS デバイスのマルウェアの詳細が表示される

Windows Defender ATP では、今回の Bitdefender、Lookout、Ziften 各パートナー様との提携を皮切りに、さらなる戦略的パートナー提携の実現を推し進め、お客様のセキュリティ チームがより有意義にネットワーク上のサイバー攻撃やセキュリティ侵害を検出、調査、対処するための方法を提供できるよう、継続的に拡張とイノベーションを行っていきます。

  • Bitdefender の GravityZone Cloud: 脅威の種類やカテゴリ、関連情報の詳細など、マルウェアや不審なファイルに関する包括的な脅威インテリジェンス情報を確認できます。
  • Lookout の Mobile Endpoint Security: モバイル デバイスのインシデントをリアルタイムで把握し、すばやく効率的に対処できます。
  • Ziften の Zenith システムとセキュリティ運用プラットフォーム: ゼロデイ攻撃を含むさまざまな攻撃を検出したり、データ侵害の全体像を把握したり、攻撃にすばやく対処して、被害を食い止めることができます。

Bitdefender (英語)との統合ソリューションは、既にパブリック プレビューの提供が開始されています。詳細情報および試用版の利用については、Bitdefender 社の FAQ ページ (英語) をご覧ください。Lookout および Ziften との統合ソリューションについても、近いうちにパブリック プレビューの提供が開始される予定です。詳細情報および試用版の登録については、それぞれ Lookout 社の Web サイト (英語)Ziften 社の Web サイト (英語) をご覧ください。
Windows Defender ATP が最初に発表されたのは 1 年 8 か月前にもなりますが、それ以来多くの皆様にご好評いただき、たいへん感謝しております。この発表時には、これまでにない検出機能や、企業全体のセキュリティに対する考え方に基づいてインサイトを提供するセキュリティ分析機能、Hexadite のテクノロジを利用した自動修復機能などをはじめとする新たなタイプの機能や革新的な保護機能を追加しました。
マイクロソフトは、セキュリティの効果を最大限に高めるためには、機能を包括的に提供することが重要だと考えています。攻撃者の進化はどんどんスピードアップしていることから、セキュリティ業界は互いに協力し合い、統合されたエクスペリエンスとテクノロジを提供する必要があります。そうすることで、お客様にとってベストな保護を提供できるようになります。

Join the conversation