Posts in Security

Windows

Windows 更新プログラムの適用について: “マンスリー ロールアップ” の適用をお勧めします

By Japan Windows Blog

いつも Windows をご愛用いただき、ありがとうございます。今回は、Windows および Windows Server 2012 R2 以前のバージョンの Windows にのみ提供されている “セキュリティのみの更新プログラム” を用いた運用について、ご留意いただきたい点を最新の事例を交えてお伝えいたします。(注: Windows 10 や、Windows Server 2016 以降の Windows では、本稿の内容は該当いたしません) Windows および Windows Server 2012 R2 以前のバージョンの Windows は、長期間運用されている環境が増加していることから、“セキュリティのみの更新プログラム” を適用した環境に固有の問題が発生するとのお問い合わせを頂くことがあります。今回ご紹介する問題は、“セキュリティのみの更新プログラム” 自体に起因する問題ではありません。また、“マンスリー ロールアップ” と呼ばれるセキュリティ更新プログラムでは発生いたしません。セキュリティ上のリスクからの適切な保護と、お使いの環境の安定性の維持のため、可能な限り “マンスリー ロールアップ” を定期的にご適用いただく運用をお勧めいたします。 セキュリティ更新プログラムの種類について Windows および… Read more

Microsoft 365

柔軟な働き方がこれからのスタンダードに:ハイブリッド ワークの世界の Microsoft 365 ソリューション

By Japan Windows Blog

投稿者:Jared Spataro (Microsoft 365 担当コーポレート バイス プレジデント) ※ 本ブログは、米国時間 3/2 に公開された ”Flexible work is here to stay: Microsoft 365 solutions for the hybrid work world” の抄訳です。 2020 年、多くの人は家の中に仕事や学校が入り込んで来たと感じたことでしょう。また、オンサイトで業務を続ける人にとっても、勤務中の安全を確保しつつリモートのチームとつながる方法を模索しなければなりませんでした。いずれにせよ、2020 年は、仕事や学習環境のクラウド移行が加速した年でした。 そして、柔軟な働き方は今後も求められることでしょう。マイクロソフトが実施した働き方のトレンド調査によると、管理職の 80% がパンデミック後は在宅ワークのポリシーがもっと柔軟になると予測しており、従業員の 70% がそれを活用することを望んでいます。数週間後、数ヶ月後には、かなり大きな変化が起きていることが予想されます。 この新しいハイブリッドの世界で成功するためには、ダイナミックで柔軟に対応できる、クラウド ソリューションが必要です。 マイクロソフトは、仕事や学習の新しいハイブリッドな環境ですべてのユーザーが成功するためのエクスペリエンスを構築しています。本日の Microsoft Ignite では、ハイブリッドな環境のために設計された新機能を発表します。社内外の参加者向けの… Read more

Microsoft 365

Azure Active Directory Premium P1 のフル機能を Microsoft 365 Business に追加

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 2020/4/2 に公開された ”Azure Active Directory Premium P1 is coming to Microsoft 365 Business” の抄訳です。 マイクロソフトでは、従業員数 300 名未満の企業の皆様に生産性およびセキュリティの包括的なソリューションを提供するべく、Microsoft 365 Business (2020 年 4 月 21 日に「Microsoft 365 Business Premium」に名称変更) の強化に日々取り組んでおり、お馴染みの Office アプリや、Microsoft Teams などのコラボレーション ツールに加え、高度なセキュリティ機能やデバイス管理機能が統合されています。 そしてこのたび、Microsoft 365 Business サブスクリプションの主要な機能として、Azure… Read more

Windows 10

対象の Windows デバイスの延長セキュリティ更新プログラムを入手する方法

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 2/11 に公開された “Obtaining Extended Security Updates for eligible Windows devices” の抄訳です。 Windows の展開プロセスや更新プロセスはお客様ごとに進捗状況が異なります。そのためマイクロソフトの ESU チームは、Windows 7 Pro/Enterprise から Windows 10 への移行、または Windows Server 2008 および 2008 R2 Datacenter/Enterprise/Standard から Windows Server の最新バージョンへの移行が 2020 年 1 月 14 日のサポート終了までにお済みでなかったお客様についても、Windows および… Read more

Microsoft 365

Outlook モバイルの成功: 企業におけるセキュアなコミュニケーションの代表的存在に

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 11/4 に公開された ”Outlook mobile makes the grade: A gold standard for secure communications in the enterprise” の抄訳です。 モバイル デバイスで作業を行い、予定を調整するライフスタイルは、新たな常識となったばかりでなく、ビジネスや日々の生活に欠かせない要素となっています。コンピューターや大画面のディスプレイがある職場でも、従業員は大部分の時間をモバイル デバイスでの作業に費やしています。生産性を高めるうえで手段や場所が問われなくなった今、求められているのは企業情報や個人情報のセキュリティの確保とプライバシーの保護にほかなりません。 マイクロソフトの経営の根底にあるのは信頼です。信頼をベースに製品の開発を行っています。2019 年、マイクロソフトはエンタープライズ クラスのテクノロジを Outlook for iOS と Outlook for Android に組み込むべく、取り組みを重ねてきました。最近では、特にご要望が多く寄せられた 2 つの機能をリリースしています。Microsoft Information Protection における機密ラベルの適用機能と、S/MIME における手動での証明書の配布機能です。 本日は、企業ユーザーの… Read more

Windows Defender ATP の新機能でエンドポイントのセキュリティの有効性と堅牢性をさらに強化
Windows 10

Windows Defender ATP の新機能でエンドポイントのセキュリティの有効性と堅牢性をさらに強化

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 4/17 に公開された” New capabilities of Windows Defender ATP further maximizing the effectiveness and robustness of endpoint security” の抄訳です。 マイクロソフトのミッションは、地球上のすべての個人とすべての組織がより多くのことを達成できるように支援することです。これを達成するには、信頼できる安全なコンピューティング環境を実現することが欠かせません。その支えとなる Windows Defender Advanced Threat Protection (ATP) をリリースしたのは 2 年以上前のことですが、そのときから私たちは、クラウドのパワー、Windows 標準のセキュリティ機能、人工知能 (AI) を活用して一歩先を行くサイバー攻撃対策をユーザーが講じられるようにすることを目標としてきました。 Windows 10 April 2018 Updateでは Windows Defender ATP… Read more

次世代型のマルウェア対策機能を提供するWindows Defender ウイルス対策の本当の実力とは?
Windows 10

次世代型のマルウェア対策機能を提供する Windows Defender ウイルス対策の本当の実力とは?

By Japan Windows Blog

このブログでは、Windows Defender ウイルス対策 ( Windows Defender Antivirus ) について紹介致します。ご存知の方も多いかもしれませんが、Windows Defender ウイルス対策は、Windows 10 に標準搭載されているマルウェア対策機能です。 10 標準搭載のマルウェア対策機能 Windows Defender ウイルス対策ができることは? Windows Defender ウイルス対策は、最新の脅威に対応すべく開発への投資と機能強化を継続しています。既知の脅威はもちろんのこと、定義ファイルにまだ反映されていない新たな脅威にも迅速に対応するため、ヒューリスティックを活用した脅威対策や機械学習モデルを活用した脅威対策、さらにはクラウド上に蓄積した膨大なセキュリティのビックデータ(インテリジェント セキュリティ グラフ)を活用した脅威対策の「クラウド保護」など次世代型のマルウェア対策製品に求められる機能を実装しています。 インテリジェント セキュリティ グラフを活用した脅威対策 – クラウド保護とは? インテリジェント セキュリティ グラフはマイクロソフトが保有するクラウドベースのセキュリティ インテリジェンスです。下の図のように多くの情報から、悪意のある疑わしい脅威情報を日々収集し、Windows Defender ウイルス対策をはじめとしたマイクロソフトのセキュリティ機能に活用されています。 Windows Defender ウイルス対策はインテリジェント セキュリティ グラフを利用してクラウド保護を実現しています。従来型のマルウェア対策では対応が難しい、定義ファイルに含まれない新たな脅威がデバイス上に入り込んだ場合でも、インテリジェント セキュリティ… Read more

Windows Defender ATP が Windows 7 と Windows 8.1 をサポート
Windows 10

Windows Defender ATP が Windows 7 と Windows 8.1 をサポート

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 2/12 に公開された” Announcing: Windows Defender ATP support for Windows 7 and Windows ” の抄訳です。 Windows 10 は、強固な OS プラットフォームとセキュリティ侵害を防ぐ統合エンドポイント セキュリティ プラットフォーム「Windows Defender Advanced Threat Protection (ATP)」を備えた、マイクロソフト史上最も安全な Windows です。これは、クラウドを利用して、脅威や悪用に対する保護や Endpoint Detection & Response を実行できる初のオペレーティング システムです。多くのお客様が Windows 10 に移行する最大の理由は、この安全性です。移行期間中は環境内に Windows 10 と… Read more

Windows 10

マイクロソフト、パートナーとの提携で各種プラットフォーム向けに Windows Defender ATP のサービスを拡張

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 11/8 に公開された ”Microsoft partners extend Windows Defender ATP across platforms” の抄訳です。 企業で採用されているコンピューター、オペレーティング システム、データベースは、ばらばらのベンダーのものであることがよくあります。この状況に対応するために、マイクロソフトは本日、Bitdefender、Lookout、Ziften のセキュリティ大手企業 3 社とのパートナーシップを発表しました。このパートナーシップにより、macOS、Linux、iOS、Android といった複数のデバイスに対するセキュリティ脅威の検出、保護、対処に Windows Defender Advanced Threat Protection (ATP) をご利用いただけるようになります。 お客様からは、自社環境内のあらゆるデバイス プラットフォームに対する脅威を把握し、それらから保護できる機能がほしいと求められてきました。今回のパートナーシップは、そうしたお客様のニーズにお応えするものです。 Windows Defender ATP では 1 つの画面ですべてのエンドポイントのセキュリティを把握することできますが、今回のパートナー様との提携によって、ATP サービスの範囲がインストール ベース全体にまで拡大されました。 セキュリティ ダッシュボード: 環境内のすべてのエンドポイントを 1 つの画面でまとめて把握できる… Read more

Windows Defender Advanced Threat Protection
Windows 10

Windows Defender ATP で自動対応が可能に

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 9/19 に公開された ”Automated Response for Windows Defender ATP” の抄訳です。 企業の最高責任者からセキュリティ運用の専門家に至るまで、多くのお客様が、世界中で絶え間なく発生する新種のサイバー攻撃に頭を悩ませています。マイクロソフトでは、この未知の脅威に対処するために、お客様のセキュリティ課題に先手の策を講じ、業界全体を次世代のセキュリティ保護へと移行させることが重要な戦略であると考えています。 Windows Defender Advanced Threat Protection (ATP) では、今年中に、自動の調査・修復機能を導入いたします。これにより、デバイス、データ、インサイトなどの情報に基づくすばやいアクションが可能となり、企業のセキュリティを大幅に向上することができます。 セキュリティ課題の認識 Windows Defender Advanced Threat Protection は、リリース以来、新たな検出機能、調査・追跡ツール、応答オプションなどが追加され、継続的に進化してきました。Windows 10 Fall Creators Update (英語) では、発生した攻撃を直ちに封じる機能のほか、新たに追加された保護機能により、Windows セキュリティ スタックを最大限活用して予防的に保護できるようになりました。さらに、一元管理エクスペリエンスが強化され、セキュリティ運用 (SecOps) 部門は Windows Defender ATP コンソールで Windows… Read more