October 3, 2018 1:00 am

Surface Pro 6、Surface Laptop 2、Surface Studio 2、そしてSurface Headphones のご紹介

—本記事は米国にて公開された記事の抄訳であり、日本国内での展開予定がないサービス/製品の情報が含まれます。また、価格や発売日などの情報は全て米国基準となります—

新しい Surface デバイスが、Office 365 と Windows におけるイノベーションを組み合わせることによって、生活全般におけるパフォーマンスと生産性を提供

本日、マイクロソフトは 4 つの Surface 新製品を発表し、全ての製品がより深く繋がることで人々の生活の変化に対応できるようにするというビジョンの達成を、次のステップへと進めました。

マイクロソフトは、どんな時も、より多くのことを達成したい人々のことを考えながら Surface を作ってきました。製品の設計では、全てのデバイスのあらゆる細かい部分、音声、フィット感、仕上げ、触感が、マイクロソフトのソフトウェアとインテリジェントな体験との調和を保つように心がけてきました。

今日の急速に変化する世界では、人々が仕事と家庭、学校と社会、スマホと PC の間を常に行き来しており、生活の各領域が融合しつつあります。マイクロソフトは、この傾向が長期的に続くと見ています。マイクロソフトは、 Surface、Office 365、Windows を一緒に設計し、クラウドを通じて連携させることで、いつどこでインスピレーションが湧いたとしても最大限の生産性を発揮できるように支援します。そこでは、これらの製品は影の立役者となり、生活全体を通じて人々を支援する存在になります。

すばらしい Surface 製品と体験のラインアップでこの取り組みを始められることを大変うれしく思っています。開発チームは誇りを持って以下の商品をご紹介します。

Surface Pro 6 Surface Laptop 2 のご紹介

お客様がいかに Surface を気に入っているかということをお客様から直接聞くことが、我々にとって何よりの喜びです。Surface Pro と Surface Laptop はお客様の意見を繰り返し聞き、薄型軽量デザインによる携帯性、学校での PowerPoint スライド作成、職場での Excel による統計処理、そして、家庭での Netflix 視聴といった多様な目的で使える万能性が高いデバイスとして評価されてきました。Surface は、お客様に愛されているこれらの要素を維持しつつ、さらに性能を強化しました。また、このすばらしい 2 製品には新しいカラーオプションとして洗練されたブラックが追加されました。

Surface Pro 6

Surface Pro 6 は、今までで最も高性能な Surface Pro であり、Quad Core を搭載した第八世代の インテル® Core™ プロセッサを採用しています。現行の Surface Pro と比較して 67 パーセント以上高速ですが、お客様に高く評価されている携帯性、万能性、バッテリー持続時間は維持しています。

PixelSense™ Touch Display を採用した Surface Pro 6 は、Windows 上のOffice 365* やインテリジェントインクなどの機能により、アイデアをさらに拡大し、すばらしい成果を創造できるよう設計されています。そして、さらに効率性を向上するために、パスワード不要の Windows Hello サインイン、Windows タイムライン、そして、パーソナルインテリジェントアシスタントの Cortana などの便利な時間節約ツールを活用できます。

Surface Laptop 2

Quad Core を搭載した第八世代の インテル® Core™ プロセッサにより性能を向上した Surface Laptop 2 は初代の Surface Laptop と比較して 85 パーセント高速です。高級感のあるデザイン、PixelSense™ Touch Display、そして、クラス最上級のキーボードとトラックパッドにより、この新世代モデルは、静音性、性能、携帯性のバランスを提供しながらも、丸一日使用可能な 14.5 時間のバッテリー持続時間を犠牲にしていません。

ブラックに最適化された細部設計

デザインチームは様々な外装をテストしています。マットブラック仕上げのモデルを作った時、チームはそれを本当に気に入り、製品化すべきと考えました。キックスタンドが出す音やディスプレイのあらゆるピクセルにこだわってきたように、この新しい仕上げにもこだわってきました。これこそが製品に美しさをもたらす要因なのです。

すべてのコネクター、ポート、ヒンジなどが洗練性をもたらします。

Surface Studio 2 のご紹介

Surface Studio 2 は今までで最もパワフルな Surface です。高い性能を必要とするクリエイター向けに設計されており、あえてテクノロジの要素を表に出さないことで没入感のある体験を提供します。Surface Studio を使用する人々は高い性能、とりわけ高いグラフィック性能を求めています。Surface Studio 2 は、グラフィックス性能を 1.5 倍に高速化し、グラフィックスメモリーを 2 倍に増加しました。

Surface Studio のファンからよくいただくフィードバックのひとつに、鮮明なディスプレイへの高い評価があります。Surface Studio 2 ではディスプレイの明るさを 38 パーセント、コントラストを 22 パーセント向上し、制作物を美しく見せることに成功しました。Surface Studio 2 と Surface Pen は、4096 段階の筆圧検知、傾き検知、最小限の描画遅延により、クリエイターのための究極のキャンバスを提供します。

Surface Headphones

創造活動には休息も必要です。Surface を愛用するお客様の生活のバランスに対するニーズを考えたときに、この要素が欠けていることに気づきました。どこにいても休息の場を提供するためのテクノロジが必要です。オフィスにいる時でも外出中でも、電車内でリラックスしたい時でも、喧しいカフェ店内でも、Surface Headphones は 13 レベルのノイズキャンセリングにより休息の場を作ってくれます。

Surface Headphones は、独自の 40mm フリーエッジドライバーによる超高音質を提供し、使いやすいオンイヤーのダイヤルで音量とノイズキャンセリングレベルを容易に調整できます。コラボレーションを念頭において設計されており、8 機のマイク(2 機はイヤーカップに備えられたビームフォーミングマイク)が備えられ、必要な音を適切に捕獲することで、快適な通話体験を提供します。

Surface Headphones は Surface デバイス向けに最適化されていますが、任意のBluetoothTM 対応デバイスと接続でき、PC とスマホを切り替えたときでも、音楽や音声会議への接続を維持でき、シームレスに通話を行うことができます。マイクロソフトは、どこにいても、リラックスも集中もでき、生産性を向上できるよう支援するデバイスを提供したいと考えています。

オフィスにもクリエイティブなスペースにもなり、世界のノイズから離れて充電する時間も提供してくれ、デジタルアシスタントにもなってくれるデバイスです。

提供時期の詳細と Surface All Access

自分の目標を一番よく理解しているのは自分自身です。マイクロソフトは人々のそれぞれのニーズに適合するための選択肢の提供にコミットしています。これが、米国内の Microsoft Store を通じて Surface All Access を提供する理由です。Surface All Access により、低額の月額固定料金で好きな Surface 製品をアクセサリー、Office 365、専用サポート、Microsoft Store でのサービスと共に利用できます。これにより、人々の目標達成に最適な製品を選べるようになることを願っています。

Surface Pro 6Surface Laptop 2、Surface Studio 2 は、一部の市場において本日よりプレオーダーが開始されます*。その他の市場への提供時期は2019年の予定です。米国では、10 月 16 日より、Surface All Access による製品購入が可能になります。Surface Headphones は米国と英国においてクリスマスシーズンに提供開始されます。

必要な時と場所にあるテクノロジ

私たちには誰でも人間としての目標、価値観、大切なこと、そして、成し遂げたいことがあります。そして、毎日のように私たちは、職場、家庭、そして、その中間にあるあらゆる場所でこれらの全要素のバランスを取っています。その中で、すべての要素が整うすばらしい瞬間が訪れることがあります。いつどこでそのような瞬間が訪れるかを知ることはできないので、生活に適合し、生産性最大化に必要なツールを提供してくれるソフトウェアとハードウェアが必要になります。これらのテクノロジは縁の下の力持ちとなって、アイデアの発想や目的達成を支援してくれます。

Surface、Office、Windows の組み合わせにより人々の目標達成が支援されます。

スマホ同期 アプリや Windows タイムラインなどの機能により、デバイスを横断してシームレスに移動し、iOS や Android のスマートフォンと PC 間のギャップを解消できます。どこにいても、どのデバイスを使っていても、コンテンツがどこにあっても、インスピレーションが湧いた時にはすぐに対応できます。

いつどこにいても、どのデバイスを使っていても作業を完了できるよう Office の改良も続けています。時間を節約し、@ メンションによって同僚と迅速に協業できるようにしてくれます。新しいインテリジェントインク機能、コンテキストを認識する PowerPoint デザイン アイデアの推奨機能、Word の新しいインク エディター、そして、データの視覚化を支援する Excelのアイデアなどが、不要なステップを省略し、時間を節約してくれます。

これらの体験は、Office 365、 Surface、そして、Windows におけるイノベーションにより達成されます。その多くは本日より提供開始される Windows 10 October 2018 Update によって提供されます。

Surface がこれまで辿ってきた軌跡

私たちは、6年間に渡って Surface を作り続けてきました。そして私たちは、お客様がその Surface を使って様々なものを作り上げてきたことを誇りに思います。人々が Surface を使っていかに世界を変えているか、自分たちのアイデアを活かしているか、決してあきらめるべきではない夢や目標を達成しているかを聞くことは、私たちにとって非常に刺激的な体験です。皆様がこれらの製品を使ってこれから何を達成していくのか楽しみでなりません。

*Surface Studio 2 は 、10 月 2 日に、米国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドにおいてプレオーダーが開始されます。

*Surface Pro 6 と Surface Laptop 2 は、10 月 2 日に、米国、カナダ、オーストラリア、オーストリア、中国、ドイツ、アイルランド、日本、ニュージーランド、英国においてプレオーダーが開始されます。

Updated October 3, 2018 2:13 am

Join the conversation