May 12, 2020 4:38 am

HoloLens 2 を搭載したヘルメット一体型Mixed Reality デバイス「Trimble XR10」の国内発売開始

本日2020年5月12日(火)より、HoloLens 2 を搭載したヘルメット一体型 Mixed Reality (MR) デバイス「Trimble XR10」の国内販売が、株式会社ニコン・トリンブルより開始となります。

Trimble XR10 は、HoloLens 2 と、厚生労働省が定める保護帽規格及び絶縁保護規格に適合(※1)したヘルメット、並びに骨伝導ヘッドセットを組み合わせた施工現場用デバイスで、MR テクノロジーを多様な現場に展開できるようになります。

(※1) Trimble XR10 のヘルメットは以下の検定に合格したヘルメットで、環ひも(あごひも)、衝撃吸収ライナーを装着して出荷されます。

  1. 物体の飛来又は落下、若しくは墜落による危険を防止するための規格検定
  2. 頭部感電による危険を防止または軽減するための耐電圧試験

 

XR10 front XR10 side

 

Trimble XR10 はハンドトラッキングやアイトラッキング機能を有するHoloLens 2 を搭載しているため、現場の日常業務において直感的に 3D コンテンツを活用でき、効率性、生産性、業務の品質の向上が可能となります。また、ヘルメットや骨伝導ヘッドセットが一体化されたことで、安全管理環境の作業員が、現場で直接 3D 施工データにアクセスできます。また、ニコン・トリンブル社が別途提供するクラウドサービス Trimble Connect for AR/VR と併用することで設計データを簡単に 3D モデル化することができ、図面の整合性確認や施工関係者間の合意形成を迅速化できます。

trimble connect

 

Trimble XR10 および Trimble Connect for AR/VR の価格、お問合せ先は以下となります。

  • Trimble XR10
    • 価格 (税抜):648,000円
    • お問合せ先:ニコン・トリンブル社 特設HP
  • Trimble Connect for AR/VR
    • 価格 (税抜):準備中
    • お問合せ先:準備中

(※2020年5月12 日現在の情報です)

 

関連情報:

Join the conversation