Posts in HoloLens 2

Windows Mixed Reality

セントリカ ストレージが Trimble XR10 と Azure を活用し、英国のエネルギー産業の変革に挑む

By Japan Windows Blog

フロントラインワーカーのデジタルトランスフォーメーションにおいて活用が進む Mixed Reality テクノロジですが、国内のみならず、世界中で活用が加速しています。本ブログでは、最新の海外活用事例をご紹介します。 セントリカ ストレージ(イギリス・エネルギー産業) セントリカ ストレージは、英国の多国籍エネルギーサービス企業で、英国およびアイルランドの消費者に電力とガスを供給しています。2020 年を通じて、Net Zero Technology Centre および Mixed Reality のスペシャリストである VISR Dynamics 社と協力し、革新的なプロジェクトに取り組んできました。具体的には、以下の4つの領域において、Mixed Reality 活用を検証しました。 巨大複合体サイト間をまたぐワーカーナビゲーションの強化 紙ベースによる情報処理の廃止 機械に関連するライブデータと情報をオペレータに示す手段 現場から離れていても専門家が最前線の作業者を遠隔でサポートできる手段   これらのシステムは、VISR 社の VERTX プラットフォームで実行される同社のフロントラインワーカーアプリケーション「FUSE」によって提供されています。FUSE は Microsoft Azure でホストされており、このソリューションは、Azure Remote Rendering、Azure Spatial Anchors、および Azure Object… Read more

HoloLens 2 を装着した人のイメージ
Windows Mixed Reality

HoloLens 2 と Dynamics 365 Mixed Reality が医療業界の ROI を加速

By Japan Windows Blog

※本ブログ記事は、“How Dynamics 365 Mixed Reality on HoloLens 2 is accelerating ROI for the healthcare industry - Microsoft Dynamics 365 Blog” の抄訳です。 全世界の医療機関がデジタル化を加速しており、医療チームのコラボレーションを支援して医師の生産性を高める安全なソリューションの導入を進めています。Mixed Reality (物理世界にデジタル データや画像を重ね合わせる一連の技術) の導入により、医療機関がさらに効果的に連携して業務を最適化し、患者のケアを強化しながら学習を促進する新たな機会が生み出されています。 HoloLens 2 と Mixed Reality を活用すれば、医療従事者は、遠隔地の専門家とつながり、患者データを呼び出すことができ、X 線写真のみならず、診療現場で磁気共鳴画像診断 (MRI) の画像も 3D で調べることができます。Microsoft HoloLens 2、Microsoft Dynamics… Read more

Holostruction を利用している様子
Windows Mixed Reality

小柳建設が Azure Remote Rendering を活用し、高精細かつ大容量の点群データに対応した Holostruction の新機能を提供開始

By Japan Windows Blog

小柳建設株式会社(以下 小柳建設)が、Mixed Reality (複合現実、以下 MR)技術を用いた建設業向けのソリューション Holostruction において、Azure Remote Rendering を活用し高精細かつ大容量の点群データに対応した新機能、および、3D アノテーション機能のサービス提供を開始しました。 小柳建設は、2017年4月から日本マイクロソフトと連携しHolostructionを開発するとともに自社での活用を推進、2019年12月より法人向けに Microsoft HoloLens (初代) に対応したバージョンの一般提供を開始しました。また、2021年1月には、HoloLens 2 とモバイル端末(Android)に対応した、新バージョンの提供を開始しています。 今回、Azure Remote Rendering を活用することで、大容量データを扱う際にデータの最適化に時間を要するという課題を解決し、高精細かつ大容量の点群データをシームレスに Holostruction で活用できるようになります。また、3D アノテーション機能によって、Holostruction 上の打合せでの協議内容をわかりやすく記録することが可能となり、参加者間の認識齟齬などの問題を解決することができます。 詳細は、小柳建設のプレスリリースをご確認ください。 Holostruction新機能および新料金プランをリリース | 小柳建設株式会社 ()   関連情報: 国内におけるHoloLens 2 / Mixed Reality の最新情報はこちら Mixed… Read more

Windows Mixed Reality

Mixed Reality を活用してオンザジョブ ガイダンスを強化する方法

By Japan Windows Blog

※本ブログは、"Watch how to improve on-the-job guidance with mixed reality - Microsoft Dynamics 365 Blog"の抄訳です。 従来のガイダンスやスキルアップの手法では、経験豊富なトレーニング担当者と、トレーニング受講者が顔を合わせ、作業指示書や部品マニュアル、チェックリストなどを組み合わせた資料を準備し、実作業やシミュレーション環境を用意することが当然とされていました。この場合、スキルの高い作業員 (経験豊富なトレーニング担当者) が業務を通じて新人を指導し、新人が作業プロセスを習得して 1 人で作業できるようになるまで監督します。このプロセスはオンザジョブ ガイダンスと呼ばれており、何十年にもわたって人材育成のサポートに効果を発揮してきましたが、リソースと規模の観点から常に課題もありました。 一方で、過去 10 年間にさまざまな業界の組織がデジタル トランスフォーメーションに取り組み、テクノロジの進歩を存分に活かしてビジネス プロセスを刷新し、その効果と効率を高めてきました。Microsoft Dynamics 365 Guides はまさにその点で効果を発揮します。Microsoft Dynamics 365 Guides のトレーニングやスキルアップのためのアプリケーションは、作業が必要な場所にホログラムで具体的な手順を示し、従業員を支援します。このブログ記事では、Dynamics 365 Guides を活用して従業員エクスペリエンスを向上する 3 つの方法をご紹介します。 自己学習の提供 Mixed… Read more

Windows Mixed Reality

製造業界: HoloLens 2 と Dynamics 365 Mixed Reality ソリューションを活用し、困難な時代に対処

By Japan Windows Blog

※本ブログは “Manufacturers are mitigating disruptions with HoloLens 2 and Dynamics 365 mixed reality solution” の抄訳です。 ここ数年の困難な状況を振り返ると、どのような企業も突然の変化とは無縁ではいられないことを強く実感します。戦略的な取り組みとして Mixed Reality を導入することは、ビジネスの継続性を確保し、将来の安定性と回復性を確固たるものにするための鍵となります。Microsoft HoloLens 2、Dynamics 365 Remote Assist、Dynamics 365 Guides をはじめとする Mixed Reality ソリューションに関連したマイクロソフトの包括的なエコシステムは、製造業の組織が複雑な状況にうまく対応し、現場担当者の能力を引き出し、新しいカスタマー エクスペリエンスを実現できるよう支援します。 今日、Mixed Reality を導入するメリットは非常に大きく、マイクロソフトの委託により Forrester が実施した Total Economic Impact (TEI)… Read more

Windows Mixed Reality

Mixed Reality ソリューション開発者の事例動画を公開 ~世界初の AR カートを開発したトヨタ技術者たちの挑戦~

By Japan Windows Blog

トヨタ技術会による AR カート 「Funve」 開発の取組み事例動画 「世界初の AR カートを開発したトヨタ技術者たちの挑戦」が公開となりました。 トヨタ技術会は、トヨタ自動車の有志の社員で構成されたコミュニティです。自分たちの手でゼロから何かを作り上げ、経験のない領域への挑戦を通じて、子供たちにモノづくりの楽しさやチャレンジの醍醐味を伝えたいという思いのもと、「Fun to Drive for kids」をモットーに、リアルなカートとバーチャルな Mixed Reality を融合する、これまでにない新しい形の AR カートを開発されました。 Mixed Reality アプリケーションの開発を全く知らなかった、トヨタ技術会の開発者の方々が、開発ツール Unity のインストールからスタートするという、まさにゼロから Mixed Reality アプリケーションの開発に挑戦され、約半年で AR カートを開発されました。 トヨタ技術会の開発者の熱い思いがこもった、世界初のARカート開発への挑戦をぜひご覧ください。 本動画は以下の Web サイトで公開しています。 Surface・HoloLens 導入事例 | Microsoft Store 関連情報: HoloLens 2… Read more

工作機械の前で、二人の女性がHoloLens 2 を装着しており、ひとりがホログラムを操作している。
Windows Mixed Reality

Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality で物理的リアリティとデジタル体験をつなぐ

By Japan Windows Blog

※本ブログは、"Microsoft HoloLens 2 and mixed reality bridge physical reality and digital experiences - Microsoft Dynamics 365 Blog"の抄訳です。 さまざまな業界の企業が、物理的リアリティとデジタル体験を実用的に連携する方法を模索しています。ハンズフリー ヘッドセットや拡張現実ソリューションを使用して、スマートなコネクテッド ソリューションで生成されるインサイトを、意思決定や行動に活かそうとしているためです。 Mixed Reality (複合現実) は、物理世界にデジタル データや画像を重ね合わせる一連のテクノロジであり、現実世界における人間特有の能力をさらに向上するための新たな機会を生み出します。今日、このテクノロジは組織全体でより広く使用されるようになり、作業パフォーマンス、従業員の学習や定着率、コラボレーションに変革をもたらすことが実証されています。実際、IDC の新しいデータによると、拡張現実や複合現実の市場は 2022 年末までに 3,721 億ドルに達し、2025 年末までに 5,428 億ドルに増大すると予測されています1。 Microsoft HoloLens 2、Microsoft Dynamics 365 Remote Assist、Microsoft… Read more

Windows Mixed Reality

法人向け Mixed Reality パートナー ソリューション カタログ2022年2月更新版リリースのおしらせ

By Japan Windows Blog

最前線の現場で活躍するフロントラインワーカーのデジタルトランスフォーメーションを実現するツールとして、Mixed Reality (MR:複合現実)を活用したソリューションの導入が進んでいます。 マイクロソフトでは、多岐にわたる業界のニーズを満たす Mixed Reality パートナーソリューションを掲載した「Mixed Reality パートナーソリューションカタログ」を刷新し、2022年2月更新版として公開しました。 今回、新たに3つのソリューションと5つの導入支援サービスを追加し、合計17社の24ソリューション/サービスを掲載しています。また今回の刷新では、パートナー企業だけでなく、MR ソリューションを開発し自社での利用にとどまらず、業界向けに提供されているお客様発のソリューションも掲載を開始しました。 こちらのカタログはどなたでもダウンロードし、参照いただくことができます。ぜひこちらを利用いただき、HoloLens 2、Mixed Reality ソリューションのご検討にお役立ていただけましたら幸いです。 Mixed Reality パートナー ソリューション カタログは、以下のサイトよりダウンロードいただけます。 法人向け Microsoft HoloLens Japan | Microsoft for Business Mixed Reality パートナー ソリューション カタログ   以下では、新規に追加されたソリューション / サービスの中から代表的なものをご紹介します。 【株式会社 ホロラボ】 HoloRemote(ホロリモート)… Read more

Windows Mixed Reality

ルノーグループがHoloLens 2 と Dynamics 365 Remote Assist を技術者のトレーニングに活用

By Japan Windows Blog

フロントラインワーカーのデジタルトランスフォーメーションにおいて活用が進む Mixed Reality テクノロジですが、日本国内のみならず、世界中で活用が加速しています。本ブログでは、最新の海外活用事例についてご紹介します。 ルノーグループ(フランス・自動車業界) 世界134か国に展開する自動車メーカーのルノーグループは、顧客満足度の向上と維持を目指し、ルノーアカデミーを通じて、80カ国60,000人以上の従業員に対する商用または技術トレーニングを実施しています。 近年では、電気自動車の開発によって、技術者は、非常に複雑な新しい電気自動車のバッテリーに関する訓練を受ける必要性が高まりました。そこで、HoloLens 2 と Dynamics 365 Remote Assist よって、効果的で、拡張性があり、リモートで、かつ、完全な安全性を実現するトレーニングを実施しています。 これまでは、技術者がルノーアカデミーの施設に出向いて新しいバッテリーの訓練を受けるか、トレーナーが出向いて研修を実施する必要がありました。これは膨大な旅費が必要となるだけでなく、研修中は車両のバッテリーの修理を待っている顧客への対応が出来ないという観点でもボトルネックとなっていました。 そこでルノーアカデミーでは、HoloLens 2 と Dynamics 365 Remote Assist を活用し、遠隔でのトレーニングを可能としました。研修生は、アカデミーの施設に出向くことなく、トレーニングを受講でき、HoloLens 2 を装着して自身が見ている映像を、遠隔地にいるトレーナーが確認することができます。 これにより、従来のトレーニングにかかる旅費が年間€300,000 以上削減可能と見積もられており、また、移動を削減することによるCO2の排出が 80% 削減可能となります。 詳細は以下の事例記事・動画(英語)をご確認ください。 Microsoft Customer Story-Renault optimizes training for its technicians with HoloLens… Read more

大和ハウス工業株式会社
Windows Mixed Reality

大和ハウス工業株式会社における AR、MR技術を活用した建築物の設計・施工・維持管理業務の効率化、高品質化への取り組み

By Japan Windows Blog

大和ハウス工業株式会社(大阪市、代表取締役社長 芳井 敬一)は、デジタルコンストラクションの一環として、AR、MRをはじめとするXR技術を活用した設計・施工・維持管理業務の効率化、高品質化に取り組まれており、数年前から株式会社ホロラボ(品川区、代表取締役CEO 中村薫)のAR、MRソリューション「mixpace」および、Microsoft HoloLens 2 を活用した様々な検証を進めています。 2021年11月2日、大和ハウス工業が設計施工を担当する宮城県内の物流施設にて、「mixpace」の各種機能を使った設計提案手法について検証が実施されました。今回の検証では、施工現場側と大和ハウス工業の東京本社のオフィス側とを Microsoft Teams のビデオ会議で繋ぎ、画像や音声で相互にコミュニケーションを取りながら、リアルタイムでの共同作業が行われました。 本検証では、以下が実施されました。 1) HoloLens 2、mixpace を活用した、作業内容の事前確認 2) mixpace による Autodesk BIM 360 からAR、MR 向けデータへのコンバート 3) mixpace の位置指定 AR マーカー機能を活用した遠隔での位置合わせ作業 4) HoloLens 2 および iPad による、排煙有効高さの確認 5) HoloLens 2 および mixpace Remote… Read more