May 12, 2020 5:43 am

遠隔授業を支援する「うちスク」プロジェクトを開始

この度、カコムス株式会社様が日本マイクロソフトと連携して、遠隔授業で Microsoft Teams を使いたい教育機関のお客様を支援するために、「おうちでスクールライフ (「うちスク」) プロジェクト」を開始しました。
https://www.kacoms.co.jp/kacoms_uchischproject/

「うちスク」プロジェクトとは

臨時休校期間中に、子ども達と教職員の皆さまの健康・安全面を考慮しつつも、子どもたちが自宅でも学習の機会を確保できるよう遠隔授業化を進めるため、カコムス株式会社様が日本マイクロソフトと連携して立ち上げたプロジェクトです。
「うちスク」プロジェクトで提供するのは、マイクロソフトのコラボレーションツール「Microsoft Teams」を活用した遠隔授業を実現する支援サービスになります。

Microsoft Teams は、チャットやビデオ通話だけでなく、ファイルの共同編集や他社アプリの統合などもできる、コラボレーションツールです。教育版の Teams for Education を使うことで、課題の作成・配布・採点や小テストなどを行うことができます。

「遠隔授業の始め方が分からない」「どのツールを使えばいいのか分からない」「技術的なリソースが足りない」など、臨時休校対策として急遽遠隔授業を始めたい教育機関のお客様の様々な課題を解決し、Microsoft Teams を使った遠隔授業を即時に始められるようにサポートします。環境構築から児童・生徒のアカウント作成、教職員への遠隔授業マニュアルの提供や運営サポートなど、お客様の課題や目標に合わせたご支援が可能です。

詳細は web ページをご参照ください。
「うちスク」プロジェクト

【本件に関するお問い合わせ】
「うちスク」プロジェクト問い合わせ窓口(カコムス株式会社)
uchisuku@kacoms.co.jp

Join the conversation