May 25, 2020 5:38 am

HoloLens 2 の市場拡大と Azure Mixed Reality サービスの提供拡大について

※本ブログは、HoloLens 2 expands markets; Azure mixed reality services now broadly available の抄訳です。

John ‘JG’ Chirapurath General Manager, Azure Data & AI

「インテリジェント クラウドとインテリジェント エッジに Mixed Reality と人工知能が組み込まれたとき、驚くべきことを実現して、さらに多くの人々を支援するためのフレームワークがもたらされます」- Microsoft CEO、Satya Nadella (HoloLens 2 発売にあたっての言葉)

Microsoft Build 2020 では、より多くのことを達成できるように組織や個人を支援する新たなリアリティの創出に役立っている Mixed Reality についての、エキサイティングなニュースが発表されました。このブログ記事では、このニュースに関連して、以下をご紹介します。

  • HoloLens 2 の強力な導入による、新たな市場展開の推進
  • Azure Mixed Reality クラウド サービスの提供の拡大
  • HoloLens 2 と Mixed Reality を通じた、世界的なパンデミックの中で最前線で業務に従事する人々(ファーストラインワーカー)の支援

 

今秋、新たな市場へ HoloLens 2 を拡大

HoloLens 2 は、現在、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、アイルランド、ニュージーランド、日本、英国、米国でご利用可能です。これらの市場では、製造、小売、医療、教育の各業界をリードする企業が、エンタープライズ向けの Mixed Reality アプリケーションを使用して、最前線で働く従業員の業務の生産性と品質を高めています。次のビデオで明らかなように、HoloLens 2 と Azure を活用することによって、これらの組織は、従業員のトレーニングとスキル アップの迅速化、作業や処理の所要時間の短縮、エラー率と無駄の削減のすべてを同時に促進しており、こうしたソリューションの需要が世界的に高まっています。

以下に、HoloLens 2 の影響拡大へとつながる重要なニュースをいくつか示します。

  • 2020 年第 4 四半期に、イタリア、オランダ、スイス、スペイン、オーストリア、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、ベルギー、ポルトガル、ポーランド、シンガポール、韓国、香港、台湾への HoloLens 2 の出荷が開始されます。
  • 2020 年 7 月に、Microsoft Store で HoloLens 2 のオンライン販売が開始されます。

お客様やパートナーからのフィードバックに対応して、このほど、HoloLens 2 のソフトウェア更新プログラムが出荷されました。この更新には、エキサイティングな以下の新機能が含まれています。

  • Windows AutoPilot による、企業の本番環境での新たなデバイスの構成とシームレスな設定
  • プロビジョニング パッケージを使用した、モバイル デバイス管理システムへの HoloLens の登録
  • ハンド トラッキングの機能強化
  • HoloLens を操作するための、追加のシステム音声コマンドのサポート
  • USB イーサネットの拡張による、5G/LTE ドングルのサポート

すべての新機能については、リリース ノートをご確認ください。

Azure Mixed Reality サービスの提供拡大

上述のように、Mixed Reality は、製造、医療、小売など、各業界での作業方法を変えつつあります。エッジ コンピューティングのパワーをクラウドと結合し、シームレスで没入感のあるエクスペリエンスを創出することなくしては、こうした変革は不可能です。

マイクロソフトでは、Mixed Reality サービス スイートを Azure を通じて提供することによって、開発者が、没入感のある 3D アプリケーションと、Mixed Reality ヘッドセット (HoloLens など) や AR 対応スマートフォン (iOS および Android) 用のエクスペリエンスの構築を、これまでより容易に行えるよう支援しています。

Azure Spatial Anchors は、3D コンテンツのマッピング、永続化、共有を現実世界のスケールで行えるアプリケーションを企業の開発者やゲーム開発者がより容易に構築するのに役立っています。Azure Spatial Anchors を使用したアプリケーションでは、Azure のスケールとセキュリティが活用され、HoloLens、iOS、および Android デバイスで一貫して確実に 3D コンテンツのレンダリングが行われます。Azure Spatial Anchors は現在、一般提供開始となりました。

Azure Spatial Anchors を使用しているお客様の声をいくつか以下に紹介します。

「デジタル世界と物理世界の接続には実に多くの課題があります。Azure Spatial Anchors は、HoloLens、iOS、Android をサポートし、Spatial に完璧に適合する唯一のサービスです。このサービスは迅速に動作し、信頼性にきわめて優れています。既存の Azure Cloud アカウントでの Azure Spatial Anchors の設定は簡単で、使い慣れたサービスを使用することができました」- Mo Ben-Zacharia 氏 (Spatial.io、CTO)

Spatial が Azure Spatial Anchors を使用して、いかにコラボレーションの未来を実現しているかご覧ください。

「当社の Augmented Store At Home サービスは、Azure Spatial Anchors に完全に基づいています。それ以外の方法では、高品質の 3D 資産の共有と永続化は達成できないでしょう。共有エクスペリエンスの機能は、シンプルで、ユーザーにはほとんど意識されません。当社は、正確性とクロスプラットフォーム機能が気に入って、Azure Spatial Anchors を選択しました」- Vincenzo Mazzone 氏 (Hevolus、CTO)

Hevolus が Azure Spatial Anchors を使用して、いかに小売の未来を推進しているかご覧ください。

Azure Remote Rendering は、製造、エンジニアリング、建設、小売など、さまざまな業種の企業の開発者が、HoloLens 2 などの Mixed Reality デバイスに、最高品質の 3D コンテンツと対話型エクスペリエンスを提供することを可能にします。このサービスでは、きわめて複雑なモデルでも、Azure のコンピューティング パワーを使用してクラウドでレンダリングし、デバイスにリアルタイムでストリーミングすることができるため、ユーザーは驚くほど詳細な 3D コンテンツと対話し、コラボレーションを行うことができます。Azure Remote Rendering は現在、プレビュー版を提供中です。

開発者向け Azure Mixed Reality オファリングの詳細を確認したい方は、ぜひ Mixed Reality Dev Days 2020 への参加をご検討ください。専門家から学び、Mixed Reality 開発者のコミュニティとつながることを目的とした仮想イベントで、Build と同時に開催されます。

医療のための新たなリアリティ

HoloLens と私たちの Mixed Reality サービスの機運の高まりは、多数の業界で見られますが、医療分野で特に顕著です。マイクロソフトでは、Mixed Reality のパワーを利用して、PPE デバイス (個人防護具) や人工呼吸器の製造、および直接的な患者ケアに最前線で従事している人々を支援しています。この事例を以下にいくつか紹介します。

VentilatorChallengeUK コンソーシアム (英国): 航空宇宙、自動車、医療分野で工業製品、テクノロジ、エンジニアリングを手掛ける大手企業によるコンソーシアムが、共同で英国の国民保険サービス向けの医療用人工呼吸器を生産することになりました。最前線で業務に従事する何千人もの人々に対して、この呼吸器の組み立て方法に関するトレーニングを行うために、PTC の Vuforia Expert Capture ソフトウェアを実行する Microsoft HoloLens デバイスが使用されています。業務従事者は、没入感のある 3D 画像による段階的な指示に従って手順を進めます。組み立てで支援が必要になった場合、従事者は Dynamics 365 Remote Assist を活用して、HoloLens が提供するハンズフリーのビデオ通話により、PC またはモバイル デバイスを介して専門家とコラボレーションすることができます。

High Value Manufacturing Catapult の CEO であり、コンソーシアムの責任者である Dick Elsy 氏は、コンソーシアムの取り組みにもたらす Mixed Reality の影響について次のように述べています。「COVID-19 の症状が進行している患者の治療に使用する人工呼吸器を NHS が十分に確保できるようにすることは、英国がこの感染症と闘い続けるために不可欠となっています。マイクロソフトおよび同社のパートナーのおかげで、VentilatorChallengeUK コンソーシアムの参加企業に、効果的なコラボレーション、複雑なサプライ チェーンの管理、および新たな製造手順についてのスタッフのトレーニングを可能にするツールが確保され、10 年分の人工呼吸器をわずか 10 週間で製造するための準備を整えることができました」

Mixed Reality の役割とこのコンソーシアムの取り組みの詳細をご確認ください

ケース ウェスタン リザーブ大学 (米国): 最近、米国の主要な研究機関・医学部の 1 つで、リモート学習の新たな形が提示されました。ケース ウェスタン リザーブ大学医学部では、今までにない試みとして、新入生 185 名全員が、キャンパスに集まって演習する代わりに、Microsoft HoloLens 2 と同大学の有名な HoloAnatomy Mixed Reality ソフトウェアを利用することによって、COVID-19 対策の物理的な距離を維持しながら演習を行っています。リモート学習アプリケーション HoloAnatomy は、この種のものでは世界初と見なされておりで、ケース ウェスタン リザーブ大学によるホログラフィック ヘッドセットの教育分野での使用における最新の進歩です。

HoloAnatomy 開発部のリーダーの 1 人である、臨床放射線学の Mark Griswold 教授は、次のように述べています。「今回の不運な危機は、HoloLens による教育の範囲を拡大できることを証明する機会となりました。この拡大とは、世界の距離を縮め、キャンパスの距離を縮め、人々を結び付けて、どこからでも同じ経験ができるようにする、ということです」

最初のいくつかの授業をまとめたビデオをご覧ください

Avicenne 病院 / APHP グループ (フランス): 現在、HoloLens 2 と Dynamics 365 Remote Assist が、最前線の医師や看護師の支援に使用されています。Mixed Reality によって、それぞれの患者と直接接触する医療従事者の数を制限しながら、複数の医療専門家が共同で巡回・診察を行えるようになっています。また、Mixed Reality を使用して患者の診療記録の仮想 3D コピーにアクセスすることによって、物理的なカルテの受け渡しを回避し、医師や看護師が機器に触れる回数を減らすことができるため、優れた患者ケアを提供しながら感染リスクを最小化するのにも役立っています。

病院で Microsoft HoloLens が使用されている様子をご覧になり、Thomas Gregory 医師による詳細をご確認ください。

HoloLens 2 に関連する次のステップ

Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality が組織の能力の向上にどのように役立つか、さらに詳細をご確認ください。

Join the conversation