October 19, 2020 1:00 am

Surface Laptop 3 用のカスタマー リプレイスメント ユニットが提供開始になりました

※ 本ブログは、米国時間 8/7 に公開された ”New SSD removable kits for Surface Laptop 3 now available” の抄訳です。

Surface Laptop 3 の SSD ドライブの取り外しまたは交換を支援するスペアパーツ (カスタマー リプレイスメント ユニット (CRU)) の提供開始をお知らせします。これには、ゴム製の脚、シャーシを固定するカバーネジ、取り外し可能なSSD(rSSD) を固定するネジが含まれます。

グローバルでの CRU 提供
CRU は 8 月上旬から米国とカナダで提供を開始しています。9 月 15 日から法人のお客様は以下の国でも、リセラー様から CRU を購入可能です。

オーストラリア、オーストリア、バーレーン、ベルギー、ブルガリア、中国、クロアチア、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、日本、韓国、クウェート、他とビア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、マレーシア、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、オマーン、ポーランド、カタール、ルーマニア、催事アラビア、シンガポール、スロバキア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、タイ、アラブ首長国連邦、イギリス

カスタマー リプレイスメント ユニット (CRU)

カスタマー プレイスメント ユニットは次の構成で提供されます

ゴム製の脚のみ

4 つのゴム製の脚が 30 セット含まれたバルクパッケージ

  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ ゴム脚 ブラック 30 セットパック SKU: 17M-00005
  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ ゴム脚 プラチナ 30 セットパック SKU: 17M-00006
  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ ゴム脚 コバルトブルー 30 セットパック SKU: 17M-00007
  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ ゴム脚 サンドストーン 30 セットパック SKU: 17M-00008

カバーネジのみ

4 本のネジが 30 セット含むたバルクパッケージ。

  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ 本体用ネジ 30 セットパック SKU: 17M-00009

rSSD ネジのみ

rSSDネジが 30 個含まれたバルクパッケージ

  • Surface Laptop 3 用 スペアパーツ リムーバブル SSD 用ネジ 30 個パック SKU: 17M-00010

rSSD の取り外し手順

熟練した IT 技術者のみが rSSD[1]交換を実施べきであることに注意してください。

FAQ

Q: ユーザーは、rSSD を取り外し、自分自身の SSD にアップグレードできますか?
A: 予備の rSSD を購入するオプションはありません。rSSD は、熟練した技術者のみが取り外し可能です手順はこちら。あなた自身や他人に怪我をさせる可能性があるため、またはデバイスに損傷を与える可能性があるため、熟練した IT 技術者以外は、rSSD の取り外しをしないでください。マイクロソフトは、損害または損害に対して責任を負いません。さらに、その結果の破損はハードウェア保証の対象外となります。

Q: 故障あるデバイスが rSSD を取り外した状態でマイクロソフトに返却された場合はどうなりますか?
A: rSSD を含むすべてのオリジナルコンポーネントは、返却されたデバイスに含まれている必要があります。rSSD が取り外された状態でマイクロソフトがデバイスを受け取った場合、マイクロソフトは、その不足しているパーツについて、ユーザーが SSD 保持オプションを購入していない場合、そのユーザーに費用を請求する権利を留保します。

Q: ユーザーが rSSD を取り外した場合、保証は無効になりますか?
A: いいえ。ただし、マイクロソフトが提供する手順に従わない方法での rSSD 取り外しにより生じた損害は、制限付き標準保証または延長サービスプランの対象外となります。

 

[1] マイクロソフトは、マイクロソフトの示す手順に従って熟練した技術者のみが rSSD の取り外しまたは、交換を実行することを強くお勧めします。お客様自身での修理や交換を行う際には、常に注意してください。お客様がガイドに従わなかった場合、マイクロソフトは、お客様のデバイスへの損害または損害に対して責任を負いません。さらに、製品に対する損傷は、ハードウェア保証または延長サービスプランの対象外となります。選択したサービスプランによっては、元の SSD を取り外した状態でデバイスを返却する場合、料金が発生する場合があります。サービスプランの詳細については、こちらの Microsoft 拡張ハードウェア サービスプラン、法人向け Microsoft Complete のご契約条件を参照してください。

Join the conversation