November 20, 2020 2:23 am

2 年目の Windows 7 と Windows Server 2008 の延長セキュリティ更新プログラム

※ 本ブログは、米国時間 11/10 に公開された ”Year two: Extended Security Updates for Windows 7 and Windows Server 2008” の抄訳です。

延長セキュリティ更新プログラム (ESU) は、サポートが終了したマイクロソフトの特定の旧製品を実行する必要があるお客様のための最後の手段です。以下のバージョンの Windows と Windows Server のサポートは、2020 年 1 月 14 日に終了しました。

  • Windows 7 SP1
  • Windows 7 Professional for Embedded Systems
  • Windows Server 2008 R2 SP1 および Windows Server 2008 SP2
  • Windows Server 2008 R2 SP1 for Embedded Systems および Windows Server 2008 SP2 for Embedded Systems

2021 年 1 月 12 日までに上記バージョンの Windows を実行しているデバイスを現在サポートされているバージョンにアップデートできないお客様のために、ESU は 2022 年 1 月 11 日までそれらのデバイスにセキュリティ更新プログラムを提供し、Windows および Windows Server のアップグレードが完了するまでデバイスを保護します。

多くの組織では、Windows 10 または Windows Server の最新バージョンへの移行が行われています。Windows 10 を導入したお客様は、脅威からの強力な保護に加え、Microsoft Defender ウイルス対策、より充実したデバイス管理ポリシー、Windows Autopilot などの最新のセキュリティ機能や管理機能のメリットを活用しています。また、旧来のアプリケーションを運用している組織は、Windows 7 仮想デスクトップ用の ESU が追加費用なしで含まれている Windows Virtual Desktop に Windows 7 デバイスを移行することで、重要な基幹業務アプリの稼働を続けながら、並行して Windows 10 への移行を進めています。ただ実際には、多くの組織が最後の手段として、初年度の ESU ライセンスを購入し、2021 年 1 月 12 日まで対象デバイスに対するセキュリティ更新プログラムを受け取ることを選びました。

ESU の 2 年目のサポートについて知っておくべきこと

ESU は提供される各年 (2020、2021、2022) ごとに個別の SKU で提供され、また特定の 12 か月分でしか購入できないため、2021 年も引き続きセキュリティ更新プログラムを受信するには、2 年目の ESU を改めて購入し、該当する各デバイスで新しいキーのライセンス認証を行う必要があります。1 年目の ESU を購入していないお客様は、該当する Windows 7 または Windows Server デバイスに対して 1 年目と 2 年目両方の ESU を購入してから、2 年目の MAK キーのインストールとライセンス認証を行い、更新プログラムを受け取るようにする必要があります。

ESU のインストール、ライセンス認証、展開の手順は、1 年目と 2 年目で違いはありません。詳細について、ボリューム ライセンスの場合は「対象の Windows デバイスの延長セキュリティ更新プログラムを入手する方法」を、CSP プログラムの場合は「クラウド ソリューション プロバイダー経由での Windows 7 ESU の購入」をご参照ください。組み込みデバイス (embedded devices) の場合は、OEM 各社へお問い合わせください。

ESU を必要とするデバイスをお持ちの場合は、2 年目の ESU のインストールとライセンス認証を行う準備を今すぐ始めることをお勧めします。ESU の詳細については、Microsoft Ignite 2019 のセッションで、オンプレミス環境またはクラウド環境で Windows 7 延長セキュリティ更新プログラム (ESU) を管理する方法 (英語) について説明していますので、どうぞご覧ください。

充実の支援体制

アップグレード プロセスの進捗状況はお客様ごとに異なります。そのためマイクロソフトでは、Desktop Analytics などのツールや Microsoft App Assure などのサービスを通じて支援を行っています。また、お客様が組織全体で Windows 10 を導入して最新の状態を維持できるようアドバイスする Office Hours (英語) を毎月実施しています。Windows 7 および Windows Server 2008/2008 R2 の ESU の詳細については、Windows 7 のサポート終了に関する FAQWindows Server 2008 および 2008 R2 の ESU に関するドキュメントをご覧ください。

Join the conversation