3月 9, 2021 9:27 am

探究型教材パッケージ「Hacking STEM」日本語版を公開

日本マイクロソフト株式会社は、GIGA スクール構想の実現に向けて一人一台の端末を効果的に活用頂くため、現在世界 60 以上の国々で STEM 教材として広く使われている探究型教材パッケージ「Hacking STEM」の日本語版を無償で公開します (3 月末予定)。

探究型授業パッケージ「Hacking STEM」 探究型授業パッケージ「Hacking STEM」
探究型授業パッケージ「Hacking STEM」

マイクロソフトでは 21 世紀を生き抜く力「Future-ready skills」の育成に向けて、プログラミング学習のプラットフォーム「Make Code」や、楽しみながらデジタルなものづくりを行う「Minecraft: Education Edition (教育版マインクラフト)」など、様々な STEM 教育の学習コンテンツを提供しています。

今回新たに公開する「Hacking STEM」は、宇宙や地球など自然科学をテーマに実際にリアルタイムデータを取得・分析することで探究的な学びを実現する教材パッケージになっており、GIGA スクール構想の一人一台端末を活用した探究的な学びを実現するための STEM 教育の授業教材として活用することができます。

「Hacking STEM」の公開に合わせて、3 月 27 日 10 時からオンラインセミナーを開催します。オンラインセミナーでは、Hacking STEM の概要から、学校の授業での活用方法などについてご紹介します。当日はマイクロソフトコーポレーション副社長教育部門担当アンソニー・サルシト氏から日本の教育現場の皆さまへのコメントや、教材メーカーのアーテック社もゲストにお呼びして Hacking STEM のコラボレーションキットの発売について等のご紹介を頂きます。

オンラインセミナーの申込みはこちらから

オンラインセミナー概要

テーマ: AI 時代の教育に向けた STEM 教育の取り組みと探究型授業パッケージ「Hacking STEM」
日時: 2021 年 3 月 27 日 (土) 10:00-11:30
申込方法: 下記の申込フォームよりお申し込みください
URL: https://aka.ms/jpeduday_hackingstem
開催方法: オンラインセミナー
参加対象: 教育委員会、教職員等の学校関係者、STEM 教育に関心のある方
参加費: 無料
登壇者:
・マイクロソフトコーポレーション副社長 教育部門担当 Anthony Salcito (アンソニー サルシト)
・日本マイクロソフト株式会社 文教営業統括本部 インダストリーエグゼクティブ 島田 悠司
・株式会社 アーテック 東京支社 アートテクノ事業部 秋岡 啄

Hacking STEM の教材例

◼風力発電の発電量を計測し効果的な風車の形状をデザインする

風力発電の発電量を計測し効果的な風車の形状をデザインする
風力発電の発電量を計測し効果的な風車の形状をデザインする

◼地震データを可視化し地震の影響を分析する

地震データを可視化し地震の影響を分析する
地震データを可視化し地震の影響を分析する

◼地球の衛星写真を分析し気候変動を予測する

地球の衛星写真を分析し気候変動を予測する地球の衛星写真を分析し気候変動を予測する

◼ロボットハンドで人間の手の構造を解析する

ロボットハンドで人間の手の構造を解析するロボットハンドで人間の手の構造を解析する

<Hacking STEMとは>

Hacking STEM は機械工学、ソフトウェア、データサイエンスのような、AI 時代を生き抜く子どもたちに重要なスキルを探究的に学ぶ STEM 教育のカリキュラムです。宇宙飛行士の衛星写真を元に地球の環境変動を予測したり、振動のリアルタイムデータを分析して地震のメカニズムを学んだり、地球や自然科学をテーマにデータを活用した主体的で探究的な学びを実践することができます。

Join the conversation