July 5, 2021 12:32 pm

Teamsですぐに使える!Power Apps アプリ2選

Microsoft Teamsをオンライン会議やチャットで使っているユーザーのみなさまにご提案したいことの1つが、Teamsに「アプリを追加」して、Teamsそのものを拡張したり、自分たちに使いやすいようにカスタマイズすることです。

画面左下に「アプリ」というアイコンがあり、こちらをクリックすると世界中のサービス事業者や開発者が開発したアプリが表示され、PCやスマホにアプリをインストールするのと同じように「Teamsに」アプリをインストールすることができますが、実はこのアプリをインストールする仕組みは、ローコード開発環境のPower AppsやRPA(Robotic Process Automation:ロボティック・プロセス・オートメーションの略。自動化プログラムにより、定型業務を自動化するプロセスのこと)のPower Automateを利用して、ご自身でアプリを作成し、組み込んでいただくことができます。

Teamsアプリストア画面

画面左下の「アプリ」をクリックしたときの画面。インストールしたアプリはレールと呼ぶ左側のバー上にピン留めできる。

今回、日本マイクロソフトでPower Appsで作成したサンプルアプリを2つご用意しました。これらのアプリでできることや使い方、導入までの流れの説明した導入手順書と動画も一緒にご用意しています。どなたでも簡単に、無料でお使いいただけますので、ぜひお試し下さい。

1.日程調整アプリ

Teams や Outlook のカレンダーでスケジュール管理をしているメンバーの日程調整が簡単にできるアプリ

Teams日程調整アプリ

  • アプリのダウンロード(導入手順書が含まれています)はこちらから
  • 「すぐ使える! Microsoft Teams にインストールできる日程調整アプリ」を視聴する

2.リンク集アプリ(Tool Hubアプリ)

経費精算や休暇申請のように頻繁にアクセスをするリンクをまとめて 画面上に置けるアプリ

Teams リンク集アプリ

  • アプリのダウンロード(導入手順書が含まれています)はこちらから
  • 「すぐ使える! Microsoft Teams にインストールできるTool Hubアプリ」を視聴する

Join the conversation