3月 3, 2022 8:29 am

Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality で物理的リアリティとデジタル体験をつなぐ

※本ブログは、”Microsoft HoloLens 2 and mixed reality bridge physical reality and digital experiences – Microsoft Dynamics 365 Blog“の抄訳です。

工作機械の前で、二人の女性がHoloLens 2 を装着しており、ひとりがホログラムを操作している。

さまざまな業界の企業が、物理的リアリティとデジタル体験を実用的に連携する方法を模索しています。ハンズフリー ヘッドセットや拡張現実ソリューションを使用して、スマートなコネクテッド ソリューションで生成されるインサイトを、意思決定や行動に活かそうとしているためです。

Mixed Reality (複合現実) は、物理世界にデジタル データや画像を重ね合わせる一連のテクノロジであり、現実世界における人間特有の能力をさらに向上するための新たな機会を生み出します。今日、このテクノロジは組織全体でより広く使用されるようになり、作業パフォーマンス、従業員の学習や定着率、コラボレーションに変革をもたらすことが実証されています。実際、IDC の新しいデータによると、拡張現実や複合現実の市場は 2022 年末までに 3,721 億ドルに達し、2025 年末までに 5,428 億ドルに増大すると予測されています1

Microsoft HoloLens 2Microsoft Dynamics 365 Remote AssistMicrosoft Dynamics 365 Guides をはじめとする Mixed Reality ソリューションに関連したマイクロソフトの包括的なエコシステムは、企業がより正確で効率的なハンズフリー作業を導入し、業務オペレーションの最適化、ダウンタイムの削減、オンボーディングとスキルアップの加速、コスト削減などを実現できるよう支援します。

 

さまざまな業界で ROI を向上させる Microsoft HoloLens 2 Mixed Reality ソリューション

マイクロソフトの委託により Forrester が実施した Total Economic Impact (TEI) レポートによると、Microsoft HoloLens 2 は 3 年間で 177% の ROI (投資収益率) と 760 万ドルの NPV (正味現在価値) を生み出し、13 か月で投資回収を実現しています2。主要な業界のお客様は、必須の業務シナリオに Mixed Reality ソリューションを導入し、大きな価値を見いだしています。

製造

製造業では、人材育成、従業員のスキル向上、工場のアジャイル化などに Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality アプリケーションを導入しています。マイクロソフトの Mixed Reality を活用したことで、トレーニング時間を 75% 削減し、労働時間あたり平均 30 ドルのコストを節約しました2

イメージ図:トレーニング時間を75%削減し、労働時間あたり平均30ドルのコストを節約

Microsoft HoloLens 2 による Mixed Reality のメリットが得られる製造業の一般的なシナリオ:

  1. ガイド付きのアセンブリおよびトレーニング: ホログラムで従業員に具体的な手順を示し、インストラクターなしで複雑なアセンブリ作業やスキル習得を支援します。
  2. リモートでの検査および監査: 重要な情報の利用、共有、表示に 3D 注釈を活用すれば、遠隔地の従業員がリアルタイムにビジネス上の問題を解決できます。
  3. コネクテッド フィールド サービス: 現場の技術者がリモートでエキスパートと連携して、コンテンツ キャプチャ機能、インタラクティブ注釈、コンテキストに応じたデータ オーバーレイを利用して、現場を離れることなくスムーズに共同作業できます。

「違う言語を話す相手に問題を説明することを想像してみてください。どんなに説明しても、相手は何が起きているのか正確に理解できないかもしれません。しかし、HoloLens で状況をリアルタイムに見せれば、だれにでも伝わります」 – Eaton Vehicle Group。詳細は Eaton Vehicle Group の導入事例 (英語) をご覧ください。

 

教育

教育機関では、Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality アプリケーションを導入し、学生が新しい学習方法に適応できるようサポートしています。実際に、専門の教師 1 人あたりの年間授業時間を 520 時間、15% 削減しています2

イメージ図:専門の教師 1 人あたりの年間授業時間を 520 時間、15% 削減

Microsoft HoloLens 2 による Mixed Reality のメリットが得られる教育機関の一般的なシナリオ

  1. 拡張授業: わかりやすく迫力のある 3D 視覚化モデルを活用することで、仮想環境での協働や指導が可能になり、学生の心をつかむ、生きた授業を実施できます。
  2. 体験型学習: 教科書の概念を物理環境に融合させた体験ベースの授業計画を立てることができます。「体験から学ぶ」というシンプルなアプローチで、学生が実際に手を動かして肌で感じながら学べます。
  3. 大規模な学習や研究: スケーラブルな研究協働モデルを構築して、研究、ラボ作業、医療研修を効率化できます。

「医学部の学生を対象に実証実験を行いました。HoloLens ラボにいた学生は、医学部の他のクラスと比較して、50% も高いスコアを出しました」 – ケース ウェスタン大学。詳細については、ケース ウェスタン大学の導入事例 (英語) をご覧ください。

 

医療

医療機関、保険者、健康科学のエキスパートは、診断の迅速化、治療時間の短縮、パーソナライゼーションの実現など、医療の刷新に Mixed Reality を活用しています。マイクロソフトの Mixed Reality を採用している医療機関では、消耗品のコストを平均 80% 削減し、研修生 1 人あたり 4,000 ドルを節約しました2

イメージ図:消耗品のコストを平均 80% 削減し、研修生 1 人あたり 4,000 ドルを節約

Microsoft HoloLens 2 による Mixed Reality のメリットが得られる医療機関の一般的なシナリオ

  1. ホログラムを利用した患者カウンセリング: 3D ホログラムで患者の体内を投影しながら説明することで、処置に関する患者の理解を深め、今後の処置や治療に対する不安を解消できます。
  2. 専門医によるリモート診察: リモート診察に対応するほか、医療スタッフが世界中どこからでもインタラクティブなコラボレーション エクスペリエンスを通じて、その場を離れることなくハンズフリーで同僚に相談できます。
  3. トレーニング シミュレーション: 特定分野のエキスパートがいなくても、ホログラムで具体的に手順を示すことにより、医療スタッフをトレーニングできます。

「HoloLens を装着した医師は、Dynamics 365 Remote Assist を使用して、どこにいてもハンズフリーで世界中の同僚や専門医と Teams でビデオ通話できます。アドバイスを受けつつ、通話相手と患者の双方と同時に会話できるほか、通話しながら HoloLens の視野内に、医療記録や X 線写真を広げることも可能です」 – インペリアル カレッジ ヘルスケア NHS トラスト。詳細については、インペリアル カレッジ ヘルスケア NHS トラストの導入事例 (英語) をご覧ください。

 

建築、エンジニアリング、建設

建築、エンジニアリング、建設 (AEC) 業界の企業は、Mixed Reality により設計、モデリング、コラボレーション、建築現場などにおける課題を克服し、プロジェクトの品質、意思決定、生産性を強化しています。AEC 企業は、手戻りを 75% 削減し、1 時間あたり 44 ドルを節約しています2

イメージ図:手戻りを 75% 削減し、1 時間あたり 44 ドルを節約

Microsoft HoloLens 2 による Mixed Reality のメリットが得られる AEC 企業の一般的なシナリオ

  1. 齟齬の検出: 物理的な現場に設計データを重ね合わせ、事前に問題を把握したり、食い違いのあるところを見つけたりして、現場作業員や主要関係者に確認を取ることができます。これにより、手戻り、予算オーバー、プロジェクト遅延の原因となる後期段階の設計変更を減らせます。
  2. 3D の図面およびモデルのデモ: 3D デモやリアルな可視化により、プロジェクト リーダー、設計担当者、エンジニアの作業を支援し、カスタマー サービスや営業活動を改善できます。
  3. ガイド付き自己学習: 現場作業員のワーク フローに沿って作業指示書、重要データ、可視化したモデルを表示することで、スピード、品質、安全性を高めることができます。

「HoloLens 2 で Dynamics 365 Remote Assist を使用して作業を効率化しながら、重要なマイルストーンで専門知識を共有しています。これにより、社内のコストを削減できるだけでなく、お客様のデータセンターを迅速に構築できます」 – マイクロソフト。詳細については、顧客事例全文 (英語) をご覧ください。

Forrester TEI 調査では、Microsoft HoloLens 2 を活用した Mixed Reality ソリューションによって、業界を問わずさまざまな企業がより多くのことを達成できるようになっていることが確認されています。私たち自身も、このテクノロジが革新的な成果をもたらしてきただけでなく、トレーニング、リモート コラボレーション、検査・監査、フィールド サービスなどにおいて長期的かつ持続可能なソリューションを提供していると自負しています。

今後について

このブログ シリーズでは、各主要業界にスポットライトを当て、深く掘り下げていきます。Microsoft HoloLens 2 を活用した Mixed Reality アプリケーションについての理解を深めて、ぜひ一度お試しください。

  • 機能の詳細については、Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality のページをご覧ください。
  • Mixed Reality ソリューションによるビジネス上のメリットとコスト削減の詳細については、Microsoft HoloLens 2 を活用した Mixed Reality の Total Economic Impact™ レポート (英語) をお読みください。
  • [日本向け] Microsoft HoloLens 2 に関する疑問、導入相談については、以下までご連絡ください。
    • MS ストア相談窓口:担当者が導入にかんする様々な疑問にお答えします。
      • 電話:0120-03-5241 (受付時間 9:00~17:30 / 土日祝を除く)
      • メール:[email protected]
    • お問い合わせフォーム:フォームよりお問い合わせください。後日、担当者よりご連絡差し上げます。
      • URL:aka.ms/MR-RMHF(日本語でご記入ください。国は「Japan」を選択ください。)

 

出典

  1. Worldwide Quarterly Wearable Device Tracker、IDC、2022 年 (英語)
  2. Microsoft HoloLens 2 を活用した Mixed Reality の Total Economic Impact™ レポート、Forrester、2022 年 (英語)

Join the conversation