August 26, 2016 10:33 am

Windows Insider Program のこれから

※本ブログは、7月29日に掲載されたWindows Blog “Windows Insider Program.next()“の抄訳です。

Windows Insider の皆様、こんにちは。

Windows 10 のリリースから、今日でちょうど 1 年が経ちました。11 月には Windows 10 初のメジャー アップデートがリリースされ、8月2日には 3 億 5,000 万台のデバイスを対象に Windows 10 Anniversary Update の提供が開始されます。1 年間に 3 回のメジャー リリースを公開できたのはすばらしい成果と言えます。この 1 年を振り返ってみると、Windows Insider Program 参加者やファンの皆様の情熱に驚かされることが多々ありました。Windows 10 のさらなる改善に取り組み、多くの方から最も期待されている機能を実現するうえで、皆様はたいへん重要な存在です。Build のプレゼンテーション (英語) では、Gabe Aul と Bill Karagounis が Windows Insider Program を発足させた経緯をご紹介しました。そこで今回の記事では、Windows 10 November Update がリリースされてから Windows Insider Program がどのように発展してきたか、そして今後どのように進化していくのかについてご説明したいと思います。

Anniversary Updateのお祝い

Windows 10 Anniversary Update忍者猫壁紙のダウンロード

Windows 10 Anniversary Update を記念した Ninjacat の壁紙をダウンロードできます (PC、スマートフォン用、Band用をご用意しています)。

より多くのフィードバックとそれらを反映したより多くのビルドが魅力的な Windows 10 へ

November Update のリリース以降、マイクロソフトは Insider Program の皆様からのフィードバックに対応するために高い頻度でInsider ビルドをリリースし、合計で 28 の PC 向けビルドと 20 のモバイル向けビルドを公開しました。Anniversary Update に向けてリリースされた Insider Preview のビルドの数は、Windows 10 のリリース時や November Update のときよりも多くなりました。今年に入ってから 7,000 万件のフィードバックが寄せられ、その内容に基づいて Windows 10 に 5,000 点以上の改良 (バグの修正、UI の変更、機能のご要望など) が加えられました。

Insider Programを通じて Windows の新しいビルドをリリースすることで、チームのエンジニアやデザイナーは新機能や改良点に関して、実際のお客様からごく短期間のうちにフィードバックを得て、迅速に対応することができます。もちろん、すべてのフィードバックをすぐに反映できるわけではありませんが、特に私の印象に残っているのは、エクスプローラーのアイコンを変更したときのことです。皆様からアイコンのデザインに好感が持てないというフィードバックが殺到したため、数週間後には変更することになりました。

Windows 10 Anniversary Update で提供される新機能や機能強化の多くは、皆様のフィードバックによって生まれたものです。Microsoft Edge の拡張機能が追加され、さまざまな言語設定での Cortana のセットアップ方法が簡略化されたほか、スタート、アクション センター、タスク バーにも変更が加えられました。

チームでは、フィードバック Hub に「Made by You」という記事を公開し、皆様からのフィードバックが製品にどのように反映されたのか、詳細をご説明しています。以下の記事をまだご覧になっていない場合は、ぜひご一読ください。

今後も各チームが Insider Program 参加者の皆様と共に Windows を改良していく中で、新しい記事が続々と公開される予定です。

Windows ファンのコミュニティを作る

実際のイベントや Twitter、フィードバック Hub でのやり取りを通じて、Windows Insider Program は活気のあるファンのコミュニティへと成長を遂げました。数か月前、フィードバック Hub が更新され、フィードバックをお送り頂いた皆様とエンジニアリング チームのメンバーによる対話が可能になりました。また、エンジニアリング チームは皆様からのコメントを「固定コメント」として上位に表示することもできます。このような直接のやり取りは、エンジニアリング チームが熱心なファンの皆様から Windows 10 の利用方法や改善点について意見を伺える貴重な機会であり、Windows を開発する上でその重要性はますます高まっています。

しかし、Windows Insider コミュニティに参加する目的は、マイクロソフトと皆様とのやり取りだけではありません。Windows のファンとして、参加者の皆様が互いに交流を深める場でもあるのです。参加者の皆様の中には、他の参加者をサポートするための場として利用している方もいらっしゃいます。これは、マイクロソフトにとっても大きな助けとなります。たとえば、Windows Insider Program に参加している Bavo Luysterborg 氏は、フィードバック Hub のリンクを Twitter などで共有しやすい URL に変換する Web サイトを作成 (英語) されました。参加者の皆様がお互いに助け合うことは、私たちにとってもたいへん有り難いことです。

参加者の皆様とマイクロソフトや他の参加者とのつながりは全世界に広がっています。参加者の皆様からこのプログラムや Windows に対する感想、さらには Windows が皆様の人生に与えた影響といったお話も伺うことができ、たいへん嬉しく思います。以下に、私たちが感銘を受けたツイートをご紹介します。

@kclemson 彼女と付き合ったきっかけがそれだよ。「Insider Program って知ってる?」って聞いたら「私も参加してる」って言われて恋に落ちたんだ 😀

Adam @ReztaNZ

https://twitter.com/itsmichaelwest/status/755885983682269184?ref_src=twsrc%5Etfw

Windows Insider はクリエイティブな方も多く、中には Insider Program の成功を祝い、Windows のファンであることを公言して、画像や GIF アニメーションを作成した方もいらっしゃいます。

https://twitter.com/aisetan/status/738697015341645824?ref_src=twsrc%5Etfw

Dona Sarkar

GabeAul

Michael Gillett 氏は、Insider Program の開始以来、参加者の皆様に向けてデスクトップ用の壁紙を作成しています。今回も、Windows 10 Anniversary Update のリリースを記念して新しい壁紙を公開してくださいました。

Windows Insider Program の今後の展望

Windows Insider Program にご参加いただき本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。

この先、ユーザーの方にとってより良い方向に Windows が進化するようにさらに多くの方からのご意見をいただくことと、この 1 年間 Windows 10 の開発にご協力いただいた皆様へのお礼を検討しながら、新しい世代の Windows Insider コミュニティの形成を目指します。

マイクロソフトでは、参加者の皆様とさらに関わりを深めることができるように Insider Program を進化させたいと考えています。ビジネスの立ち上げ、クリエイティブへの挑戦、スキルアップ、キャリアアップなど、ユーザーの皆様の目標を詳細に把握し、その目標の達成に向けて Windows がどのようにお手伝いできるかを理解したいと思います。これらの情報を今後のリリース計画の参考にすることで、さまざまな目標達成を支援する強力なテクノロジを参加者の皆様にご利用いただけるようになります。つまり私たちは、参加者の皆様が Windows 10 を利用して、キャリアや夢を実現できることを証明したいのです。

引き続き、参加者の皆様と直接お会いする機会を積極的に設けると共に、Insider Program への参加者を増やし、興味や経験の異なるあらゆるユーザーの皆様から Windows の利用方法について意見を伺えるように取り組んで参ります。Insider Program の次の段階においては、このように新しい世代の参加者を獲得し、さまざまな技術スキル レベルのユーザーの皆様から多様な意見を取り入れることが重要な課題となります。

また、今年は #WINsiders4Good という「Create-A-Thon」を世界各地で実施する予定です。このプログラムの目的は、同じ地域に住む参加者の皆様が知り合い、地域に貢献するソリューションを作成することです。まずは、全世界に向けた Anniversary Update の提供開始を記念して、8 月 2 日にシアトルでの開催を予定しています。

さらに、次期ビルドのインストールを心待ちにしている皆様のために、8 月にも新しいビルドをご提供する予定です。

この 1 年間がすばらしいものになったのは、ひとえに皆様のおかげです。この場を借りてお礼申し上げます。今後も皆様と共に Windows の開発を続けられることを楽しみにしています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

Dona <3

Windows 10 Anniversary Updateお祝い写真

Join the conversation