March 23, 2017 4:02 am

ラトックシステムが Windows 10 Hello 対応 USB指紋認証リーダーをリリース

マウスコンピューター様のUSB指紋認証リーダー「FP01」に続き、ラトックシステム株式会社様(本社:大阪府大阪市浪速区、代表取締役社長:岡村周善、以下ラトックシステム) より、Windows Hello対応指紋認証リーダーがリリースされました。Windows Hello は、Windows 10に搭載されている世界で一つだけのユーザーの顔や指紋がパスワードになる生体認証機能で、本人の「なりすまし」ができないためセキュリティ性を高めることができます。また、サインインやログインの際にパスワードを入力する煩わしさから解放されるため、利便性が格段に向上します。

ラトック SREX-FSU4

お使いいただいているWindows 10 デバイスに顔認証カメラや指紋認証リーダーが搭載されていなくても、このタッチ式のUSB指紋センサー「SREX-FSU4」をUSBポートに挿すだけで、Windows Helloをご利用いただけるようになり。パスワードに代わるセキュアな生体認証を実現できます。

ラトック SREX-FSU4

添付されているソフトウェア「OmniPass SE」をインストールすることで、Windows 7やWindows 8.1搭載デバイスで指紋認証をご利用頂くことも可能です(Windows Helloは使用できません)。将来、Windows 10 への移行を控えている環境でも資産を無駄にすることなくセキュリティ対策を行なうことができます。