August 22, 2017 4:17 am

Surface Hub の新しい販売パートナー制度「Surface Hub 取次リセラー」を開始。より多くのリセラーを通じて、Surface Hub で働き方改革を支援

logoSurface Hub in a meeting room

コラボレーションデバイス「Microsoft Surface Hub」は、本日で出荷開始からちょうど1周年を迎えます。この1年の間に、日本航空株式会社株式会社レコチョク味の素株式会社をはじめ国内100社以上 のお客様に導入いただき、コラボレーションの円滑化や会議変革などの働き方改革を推進できるデバイスとして活用いただいています。

この Surface Hub をより多くのお客様にお届けできるよう、日本マイクロソフトは Surface Hub 認定ディストリビューターであるシネックスインフォテック株式会社と連携し、本日より新たな販売パートナー制度「Surface Hub 取次リセラー」を通じた販売を開始いたします。また本日より、教育産業株式会社都築電気株式会社株式会社日立システムズの 3 社が最初のSurface Hub 取次リセラーに参画いたします。

日本マイクロソフトおよびシネックスインフォテックは、新たな 「Surface Hub 取次リセラー」を通じて、ファシリティや設計関連企業、SI パートナー、特定業種に特化したパートナーなど、多種多様なパートナー企業を募集し、今後1年以内に約 40 社まで販売パートナーを増やす計画です。

Surface Hub 取次リセラーにご興味をお持ちのパートナー様はシネックスインフォテックのSurface Hub 特設ページを参照ください。

なお、Surface Hub 認定リセラーを含め、本日時点でのパートナーは以下の8社となります。Surface Hub を検討されているお客様は以下の各社へお問合せください。

 

Surface Hub 認定リセラー (5社)

株式会社内田洋行、株式会社大塚商会、ソフトバンク株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社、メディアプラス株式会社

Surface Hub 取次リセラー (3社)

教育産業株式会社、都築電気株式会社、株式会社日立システムズ

 

Surface Hub の詳細については以下の製品ページを参照ください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/enterprise/tablet/surfacehub/

Updated June 28, 2018 11:56 pm

Join the conversation