2月 15, 2021 2:52 am

Microsoft Viva: Microsoft Teams の従業員エクスペリエンス プラットフォーム

※ 本ブログは、米国時間 2/4 に公開された ”Introducing Microsoft Viva, the Employee Experience Platform in Microsoft Teams” の抄訳です。

Seth Patton (Microsoft 365 次世代生産性および従業員エクスペリエンス担当ゼネラル マネージャー)

マイクロソフトは、デジタル時代のために構築された初の従業員エクスペリエンス プラットフォーム (EXP)、Microsoft Viva を発表しました。これは、コミュニケーション、知識、学習、リソース、インサイトなどの従業員エクスペリエンスを統合して Microsoft Teams で提供するサービスで、どこにいてもユーザーが最大限の能力を発揮できるようにすることを目的としています。

Microsoft Viva について、詳しくは公式発表ブログをご覧ください。

Microsoft Vivaイメージ

Microsoft Viva コネクション

Viva コネクションは、組織のリーダーが企業文化を形成し、従業員とともにインクルーシブな職場を構築するための新たな方法をご提供します。関連性のあるニュースや会話などのリソースを集約し、整理された自社ブランドのエクスペリエンスを提供することによって、ひとり一人の成功を手助けします。

Viva コネクションは、従業員が毎日使用する Microsoft Teams などのアプリやデバイスにパーソナライズされて表示されます。

Viva コネクションの詳細は、公式ブログ (英語) をご覧ください。

Microsoft Viva インサイト

バランスの取れた生活の中で、より良い仕事習慣を身に付け、必要なときに場所を選ばずに集中できるようにするのが Viva インサイトです。本日より Microsoft Teams でのパブリック プレビューを開始しました。従業員、マネージャー、リーダーにパーソナライズされた実用的なインサイトを提供することで、1 人ひとりが企業の成長に貢献できるようにします。Microsoft Teams内での新しい生産性やウェルビーイングに関するエクスペリエンスやインサイトに加え、今後 Microsoft Workplace Analytics や Microsoft MyAnalytics の機能も Microsoft Viva ブランドに集約する予定です。

Viva インサイトはプライバシー保護に配慮して設計されています。個人のインサイトは本人だけに表示されるようになっており、マネージャーやリーダー向けのインサイトには匿名化、集約、差分プライバシーといった保護が既定で適用されています。

Viva インサイトの詳細は、公式ブログ (英語) をご覧ください。

Microsoft Viva ラーニング

Viva ラーニングは、業務の流れの中で必要なスキルを習得することを手助けする Microsoft Teams内に作られたラーニングのための中心的なハブです。組織全体のコンテツ ライブラリからコンテンツを見つけ、共有、割り当て、学習することができます。Viva ラーニングは、1 億 1,500 万人の Teams アクティブ ユーザーの毎日にシームレスにつながり、学習を皆さんの一日の自然な一部にすることができます。学習やトレーニングについてチャットしたり、チャットでコンテンツを共有したり、整理されたリソース集を Teams のチャネルや専用タブにピン留めするなど、さまざまな方法で利用できます。

Viva ラーニングの詳細は、公式ブログ (英語) をご覧ください。

Microsoft Viva トピック

Viva トピックは、人工知能 (AI) を使用して、従業員が毎日使用しているMicrosoft Teams や Microsoft 365 アプリ内で情報や専門知識を活用できるようにし、システムやチーム内のコンテンツに接続、管理、保護できるようにします。

Viva トピックは、Microsoft Teams と Microsoft Graph のコンテンツとプラットフォーム サービス上に構築されており、今年中には、Teams のユーザー エクスペリエンスを通じて直接情報を取得できるようになる予定です。Viva トピックは商用ユーザー向けの一般提供を開始しています。

Viva トピックの詳細は、公式ブログ (英語) をご覧ください。

Join the conversation