9月 27, 2021 6:48 am

この秋冬新発売の Surface 新製品! Microsoft Japan Digital Days でご紹介

この秋冬新発売の Surface 新製品

オンライン会議やリモート会議が定着しつつある今、利便性と同時に不便さも明らかになってきており、こうした働き方は次の段階を迎えようとしています。
そのような中、先日 Surface ポートフォリオ史上最大アップデートを発表しました。
「ハイブリッド ワークと学習のための OS」として発表された Windows 11 の機能をフル活用できる Windows 11 のために創られた Surface です。
10 月 12 日 – 14 日Microsoft Japan Digital Days では、Windows のイノベーションを加速する新しい Surface をご紹介します。広く皆様にご紹介する初めての機会となります。ぜひご参加ください。

この秋冬新発売の Surface 新製品

Microsoft Japan Digital Days
日時: 2021 年 10 月 12 日 (火) – 14 日 (木)
参加費: 無料 (事前登録制)
登録サイト: https://www.microsoft.com/ja-jp/events/top/digital-days

Surface 関連セッション

開催日 時間 No. タイトルと概要
10 月 12 日 (火) 10: 25 – 11: 10 G01
新製品お披露目! ハイブリッドワークを支える、Microsoft ソリューション
どこで仕事をしていても、社員同士がつながりを持ち、さらに活躍できるような働き方 – ハイブリッドワークにはデジタルソリューションが欠かせません。Windows 11 はまさにそのハイブリッドワークとリモートを活用した学びのためにデザインされました。本セッションは、Windows 11 をはじめとする Microsoft 365、そして、これらのソフトウェアとユーザーをつなぐ Surface の最新情報をお届けします。
10 月 12 日 (火) 13: 05 – 13: 30 H01
新製品お披露目! Windows 11 をフル活用できるデバイス
Surface for Business ポートフォリオのご紹介
オフィスでも、自宅でも、外出先でも、ハイブリットワークに適した OS として発表された Windows 11。その Windows 11 の機能をフルに活用できるデバイスである Surface。
Surface も利用シーンに合わせて、様々なデバイスをリリースしています。
本セッションでは、ビジネス向け Surface のポートフォリオをご紹介します。
10 月 12 日 (火) 16: 40 – 17: 05 H02
新製品お披露目! 学びの環境も、次のステージへ~ Surface と Windows 11 で実現する新しい授業体験
文科省の GIGA スクール構想を受けて、急速に広まった教育における ICT 活用。近年では小中学校にとどまらず、高校における一人一台端末や、校務・教務向け端末の導入も加速しています。
本セッションでは、最新の教育機関向け Surface ラインナップをご紹介するとともに、子どもたちや先生の可能性を最大限に引き出せる環境とは何か、Windows 11 や Microsoft 365 は授業でどのように活用できるのか、最新の活用事例やデモを交えながらご紹介します。
10 月 13 日 (水) 13: 05 – 13: 30 H03
オンライン会議、リモートワークへ新しい接し方
Microsoft Teams を使ったオンライン会議や、リモートで作業。Microsoft 365 を中心としたクラウドベースの働き方。モビリティでの生産性を高める今までにない新しい方法をご紹介。セッションではデモを交えて各シナリオ別に分かりやすくご紹介します!
10 月 13 日 (水) 13: 35 – 14: 00 H13
ハイブリッドワークはこれで決まり! Surface Hub と Teams Rooms で実現する新しいかたちのコラボレーション
今、私たちの働き方が大きく変わりつつあります。リモートワークでの効果的なコミュニケーションに加えて、パンデミック後を見据えた新しいワークスタイル (ハイブリッドワーク) においても一層のコラボレーションが求められています。このセッションでは Surface Hub と Microsoft Teams Rooms (MTR) を使い、オフィスにいるメンバーや最前線で働くメンバーとリモートで働くメンバーがシームレスにコラボレーションできる方法を、実例を交えて紹介します。
10 月 14 日 (木) 15: 40 – 16: 05 S06
Microsoft Surface と Microsoft 365 が実現するモダン エンドポイント デバイス セキュリティ
リモートワークやハイブリッドワークへの移行により、ネットワーク、クラウド、OS、アプリケーション、データなど様々な層でのセキュリティが再注目される中、ユーザーの入り口となるデバイスのセキュリティもますます重要になっています。Microsoft Surface は Chip to Cloud という思想の元、デザイン時から全層でのセキュリティを意識した開発をおこなっています。
本セッションではエンドポイントのユーザー デバイスとなる Microsoft Surface が持つ高いセキュリティ機能と Microsoft 365 との連携で得られるクラウドベースのエンドポイント デバイスセキュリティについてご紹介します。

皆様のご参加をお待ちしております。


法人向け認定 Surface リセラーの情報は https://www.microsoft.com/ja-jp/surface/business/where-to-buy-microsoft-surface からご確認ください。

――――

本ページのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。正式な社内承認や各社との契約締結が必要な場合は、それまでは確定されるものではありません。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

Join the conversation