June 22, 2017 7:29 am

Windows 10 Insider Preview ビルド 16226 でお試しいただける日本語入力の改善点

皆様、こんにちは。Windows & Devices 開発統括部の森嶋です。Windows Insider Program にご協力いただきありがとうございます。本日 Windows Insider Preview ビルド 16226が Windows Insider Fast リングの PC に向けて公開されました。今回も日本語入力に関する修正や新機能が含まれていますので、こちらでご紹介させていただきます。

日本語かな 10 キー タッチ キーボード

Windows 10 Mobile のタッチ キーボードをベースに日本語のかな 10 キー キーボードが一新され、皆様から要望の多かったカーブ フリックが実装されました。濁音、半濁音や拗音に使用する小文字を 1 フリックで入力できます。例えば、濁音を入力する場合は、最初のフリック後に時計回りの方向にカーブさせることで入力できます。最初のフリックで指をスライドさせた時に、カーブさせる方向のガイドも表示されますので、ぜひ、お試しください。前回のビルド (16215) で日本語のタッチ キーボード が一部不安定でしたが、今回のビルドで安定性が向上しています。ぜひ、お試しください。

かな 10 キー タッチ キーボードのカーブ フリック

既知の問題
・キーの反転表示が残ってしまう問題があります。
・カーブ フリック用の濁音や小文字キーが欠けたり表示されなかったりする問題があります

日本語 IME の予測候補からウェブ検索

IME の予測候補から直接ウェブ検索を呼び出せるようになりました。馴染みの無い予測候補について簡単に検索することができます。マウスで候補の横にある虫眼鏡アイコンをクリック、または候補をハイライトしてショートカット キー(Ctrl + B) で検索結果をブラウザーに表示します。

IME 予測候補からウェブ検索

その他、コメント ウィンドウで表示される文字候補からも検索ができるようになりました。コメント ウィンドウ内に表示されている文字をクリックするとウェブ検索を行います。

IME コメント ウィンドウからウェブ検索

予測入力の入力履歴候補を強化しました

予測候補を選択または確定した後のバックスペース操作を学習するようになりました。予測候補を部分的に利用したいときに、候補を選んでバックスペースという操作を繰り返す必要がありません。例えば、「おつ」と入力し予測候補から「お疲れ様です。」を選択します。Enter キーで確定してから Backspace キーを4回押し「お疲れ」にします。この操作により「お疲れ」が入力履歴に反映され次回以降の「おつ」の予測候補に含まれてきます。

予測入力の入力履歴候補の強化

英単語予測候補にスペル修正機能を追加しました

スペルが多少間違っていても、正しい英単語が候補に表示されるようになりました。たとえば、”apointmen” (“p” が一つ) と入力しても、正しい “appointment” と “appointments” が候補に表示されます。

スペル修正機能を英単語予測候補に追加

 

これら変更点を含め、プレビュー ビルドをお試しいただき、フィードバック Hub を使ってご意見をお聞かせください。また、フィードバック Hub には、関連したクエストも公開されております。ぜひ、お試しください。
問題報告やご意見を送るための手順はこちらの記事をご参照ください。引き続き、皆さまからのご意見を心よりお待ちしております。

いよいよ今週末、6月25日(日)に 東京Windows Insider Meetup in Japan 2 が開催されます。開発統括部からも入谷(@msdmairitan)始め何名かのエンジニアが参加させていただきます。皆様と直接お話する機会を楽しみにしております。

Updated June 29, 2018 6:41 am

Join the conversation