7月 25, 2022 2:04 am

Viva ラーニング コンテンツ同期 API を発表

※ 本 Blog は、米国時間 2022 年 7 月 19 日に投稿された Announcing employee learning API for content integration with Viva Learning の日本語抄訳です。

Microsoft Graph で Viva ラーニング コンテンツ同期 API のパブリック プレビューが開始されました。この API を使用することで、パートナー様やお客様は、任意の学習管理システム (LMS) や学習プロバイダーから Viva ラーニング テナントにコンテンツを接続することができます。これは、Viva ラーニングを拡張性の高い学習プラットフォームとして提供し、単一ソリューションのワークフローに学習用の資産やツールを組み込んでいただくというマイクロソフトのビジョンに沿ったものです。

この統合により、既に統合されている学習パートナー (SAP SuccessFactors、Skillsoft、Coursera など) と同様の外観と機能が実現され、従業員は Microsoft Teams チャット内の LMS やプロバイダーからコースを送信したり、それらを Teams 学習タブに追加したり、Viva Learning Home ビューでコースを検索したり、同僚にコースを勧めたりすることができます。学習コンテンツはソース プラットフォームのものが使用されるため、ユーザーが Viva ラーニングでコースをクリックして表示すると、そのコースは LMS やプロバイダーのプラットフォームで開始されます。消費レコードが記録可能な場合は、それが記録されます。

Viva ラーニング コンテンツ同期 API を発表

パブリック プレビューの一部として提供されるため、すべてのパートナー様とお客様がこれらの API の構築をすぐに開始できます。LMS や学習プロバイダーと Viva ラーニング API の接続の構成方法は、こちらのドキュメント ページで公開しています。今後はお客様からのフィードバックを踏まえて、一般提供に向けて API を継続的に修正し、エクスペリエンスを改善していきます。

また、Microsoft Graph では、このコンテンツ同期 API に続き、学習者記録同期 (LRS) API も構築しています。これは学習課題や完了したコース記録を Viva ラーニングと同期するためのもので、Viva ラーニングで課題や最近完了したコースを表示したり利用したりすることができます。学習者記録同期 API は今年中にプレビューを開始する予定です。

Viva ラーニング API とそのしくみの詳細については、オンデマンドの Inspire セッション (英語) をご覧ください。このセッションでは、Viva ラーニング API のプライベート プレビュー プログラムにご参加いただいているパートナーのおふたり (Joe Farrell 氏 (KPMG マネージング ディレクター)、Flemming Goldbach 氏 (LMS365 最高製品責任者)) にもお話を伺っています。

「当社が掲げている学習をワークフローに取り入れるというビジョンはマイクロソフトと共有されています。この API によってそのビジョンが我々のクライアントに浸透しつつあり、学習者がワークフロー内から学習エコシステムにアクセスできる単一のエントリ ポイントとなっています」
– Joe Farrell 氏、アドバイザリー学習戦略およびデジタル トランスフォーメーション担当マネージング ディレクター、KPMG

Viva ラーニングのおかげで、[自社学習プラットフォームの] 活用範囲が広がりました。Viva ラーニングを LMS365 などの学習管理システムと統合することで、社内における継続的な学習の動きが後押しされると考えています」
– Flemming Goldbach 氏、最高製品責任者、LMS365

KPMG と LMS365 は、Viva ラーニング API を活用して LMS と Viva ラーニングをスムーズに接続しています。API を使用した感想や実現された接続による今後の展望については、セッション動画内でお話しいただいています。

Inspire セッションでのパートナー インタビューのスクリーンショット

Inspire セッションでのパートナー インタビューのスクリーンショット

Inspire セッションの録画はこちら (英語) でご覧ください。

Viva ラーニングと学習ソースの接続にご興味をお持ちいただけたでしょうか? API の導入方法についてはこちらのドキュメントをご覧ください。

先日公開した SharePoint の統合の改善点 (英語)Microsoft 365 Search とカレンダーへの追加 (英語) に関するドキュメント、5 分間のエンドツーエンドのデモ動画 (英語) も併せてご参照ください。

Join the conversation