May 9, 2016 10:48 am

Windows 10 を実行するアクティブ デバイス数が 3 億台を突破、無償アップグレード期間は間もなく終了

本ブログは、Windows Blog ” Windows 10 Now on 300 Million Active Devices – Free Upgrade Offer to End Soon” の抄訳をベースにしています。

Windows 10 の提供開始から 1 周年を目前に控え、全世界で Windows 10 を実行するアクティブ デバイス数が 3 億台を突破しました。

Windows 10 が 1 年も経たないうちに世界最大級のオンライン サービスに成長したことを嬉しく思います。

Windows 10 は「さらに進化したパーソナル コンピューティング」というマイクロソフトのビジョンの中核を成すもので、安全性と生産性に優れ、もっとパーソナルで使い慣れたエクスペリエンスを提供すると共に、革新的なエクスペリエンスを実現します。
Windows 10 は家庭、学校、中小企業、大企業などさまざまなお客様に導入されており、これまでのどの Windows よりも急速に普及し、最も高い利用率を記録しています。以下に Windows 10 がどれほど多くの皆様に利用されているかを示すデータをいくつかご紹介します。

  •  3 月単月の Microsoft Edge の利用時間は 630 億分を超え、前四半期から 50% の増加となりました。Microsoft Edge は、Windows 10 のみで提供され、さまざまな作業を支援するマイクロソフトの最新ブラウザーです。
  • Windows 10 のパーソナル デジタル アシスタント Cortana は、リリース以来 60 億以上の質問に回答しています。
  • Windows 10 でのゲームのプレイ時間も過去最高となり、リリース以来 90 億時間を超えました。
  • フォト、Groove ミュージック、映画 & TV など、Windows 10 に付属するアプリの月間アクティブ ユーザー数は数百万~数億単位に上り、フォトのユーザー数は 1 億 4400 万人を超えています。
  • Windows ストアも日々拡大を続けており、Facebook、Instagram、Facebook Messenger といった新規のユニバーサル Windows プラットフォーム (UWP) アプリがリリースされたほか、Vine、Hulu、Netflix、Twitter などの UWP アプリが更新されました。また、ライズ・オブ・トゥームレイダーや Quantum Break といった人気の PC ゲームも続々と追加されています。

Windows 10 のサービスは月を追うごとに強化されており、昨年 11 月には重要な最新機能がリリースされたほか、今夏には Windows 10 Anniversary Update がリリースされ、さらに多くの新機能が提供される予定です。もちろん、Windows 10 はサービスとして提供されるため、Windows 10 のお客様はこれらの画期的な最新機能を無料でご利用いただけます。

Windows 10 は各種 Windows バージョンの中で最も高い顧客満足度を獲得しており、マイクロソフトは、その Windows 10 のメリットを皆様にぜひ実感していただきたいと考えています。さまざまな価格帯の魅力的な新しい Windows 10 デバイス (英語) が次々に登場していますので、ご予算に合わせてお選びいただけます。また、無償アップグレードをまだご利用になっていない方は、この機会にアップグレードしていただくことをお勧めします。Windows 10 への無償アップグレードはマイクロソフトにとって初めての取り組みであり、史上最も速いペースでアップグレードが進んでいるのは、この取り組みが功を奏した結果と言えるでしょう。この無償アップグレード期間は間もなく終了します。期限は 2016 年 7 月 29 日ですので、忘れずに無償アップグレードの機会をご利用ください。

7 月 29 日以降は、これまでと同様に Windows 10 搭載の新しいデバイスをご購入いただくことも、Windows 10 Home のパッケージ製品またはダウンロード製品を17,600 円(税抜、参考価格) でご購入いただくこともできます。

以下の動画では、Bryan Roper にインタビューを行い、Windows 10 にアップグレードするべき 10 の理由をご紹介しています。


Windows 10 に既にアップグレードしてくださった皆様に改めて感謝を申し上げます。まだアップグレードされていない方は、今すぐご検討いただければ幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
Yusuf Mehdi

追記: ユーザー支援機能を利用しているお客様向けの無償アップグレードの詳細については、こちらのブログ記事 (英語) をご確認ください。