11月 22, 2021 7:38 am

Microsoft 365 Business Premium の新機能: ウイルス対策管理とユニバーサル プリント

※ 本 Blog は、2021 年 3 月 15 日に投稿された New in Microsoft 365 Business Premium: Antivirus management and Universal Print の日本語抄訳です。

ビジネスの生産性、コラボレーション、セキュリティのニーズに応えるソリューションである Microsoft 365 Business Premium の新たな機能を 2 つご紹介します。

9 月に Microsoft 365 Business Premium の Microsoft Defender ウイルス対策の新しい管理機能を発表しました。ウイルス対策の新しい [Active Threats] ページは数か月かけて徐々に展開され、現在では世界中のすべてのお客様が利用しています。

Microsoft 365 管理センターで直接脅威の統合リストを閲覧

Microsoft 365 管理センターで直接脅威の統合リストを閲覧

このページは、Microsoft 365 管理センターの [正常性] メニューからアクセスできます。組織内で管理されているすべての Windows 10 PC の Microsoft Defender が検出した脅威の情報を、まとめて確認できます。対象マシン は Intune で管理し、他のウイルス対策ソリューションを実行していないことが条件です。Business Premium サブスクリプションと Intune での PC 管理を開始していない場合は、昨年導入したシンプルなセットアップ エクスペリエンスをぜひご利用ください。

この新しいインフラストラクチャが Windows 10 内の Microsoft Defender のバージョンを管理するため、追加のソフトウェアのインストールや管理は必要ありません。Microsoft Defender はバックグラウンドで効率的に稼働し、マイクロソフトのインテリジェントなセキュリティ グラフを活用して、クラウドベースの強力な保護を実現します。まだ、この組み込みの Defender が優れた機能であることをご存知ない方も多くいらっしゃいますが、サードパーティ製のウイルス対策製品への出費を抑え、シンプルな IT 運用を求めているお客様は、ぜひお試しください。

3 月 2 日、Microsoft Ignite にてユニバーサル プリントの正式リリースを発表しました。ユニバーサル プリントを利用すると、オンプレミスのプリント サーバーなしに、一元的なポータルから IT 部門がプリンターを直接管理できます。これは、サーバーを持たずに 100% クラウド化するメリットを享受したいお客様に最適です。こちらのビデオでは、Microsoft 365 Business および Enterprise プランに含まれるユニバーサル プリントのメリットを説明しています。

お客様のビジネスの成功を支援する Microsoft 365 Business Premium の生産性、コラボレーション、セキュリティ、管理に関する新機能をご紹介しました。

各機能について、皆様のフィードバックをお待ちしています。ぜひ、Tech Community に体験談や質問をお寄せください。

新しい [Active Threats] ページの詳細については、こちらのドキュメントをご覧ください。

ユニバーサル プリントの詳細については、公式発表をご覧ください。

IT サービス パートナー様には、パートナー プレイブックとウェビナー シリーズ (英語) にて、Microsoft 365 Business Premium で顧客のセキュリティを向上する方法をご紹介しています。

今すぐ購入・無料相談

Join the conversation