Posts in Education

365塾 開校
Microsoft 365

365塾 開校!

By Japan Windows Blog

マイクロソフトは、中堅・中小企業向けのクラウドシフトを、更にご支援していきます。ビジネスに今すぐ役立つ、Microsoft 365 活用術をウェビナー形式で無料提供させていただく「365 塾」(Web Site: ) を開校させていだだきます。 業務効率化が課題の組織・企業で、Microsoft 365 を導入したいが、IT リース不足などにより、社員が使いこなせるのか不安。既に導入しているがスキルアップが課題。 このようなお悩みを抱えている、日本全国の中堅・中小企業様に、今後 50 本以上の無料トレーニング動画を見放題で公開させていただきます。社内トレーニングに最適、また、経営者や管理者の皆様の不安解消をご支援させていただきます。「365 塾」は、Microsoft 365 を使いこなし、ビジネスマンとしてレベルアップを狙う人や様々な課題解決のためのウェビナーです。 「365 塾」の講師には、マイクロソフト認定トレーナーとして多くのセミナーで活躍中されている天野貴之先生と、20 万人以上が登録するスキル教育チャンネル「Youseful/人材教育の図書館」を運営する Youseful 株式会社代表の長内考平先生をはじめ各アプリの専門講師が、Microsoft 365、Office アプリケーションの使いこなし術を分かりやすく解説します。 365 塾 ~ビジネスに今すぐ役立つ、Microsoft 365 活用術~ Web Site: Read more

Surface

【法人・教育機関向け】新年度・新学期応援! Surface 最新モデルが期間限定でお得に

By Japan Windows Blog

ここ一年で在宅勤務やリモートワークが急速に広がりましたが、今後はオフィス、自宅、その他社外など、場所を選んで働く「ハイブリッド ワーク」が一般的な働き方になりそうです。 この「ハイブリッドワーク」をより快適、効率的に行い、さらに離れた場所にいるメンバーと質の高いコラボレーションをするは、リモートワークやハイブリッドワークを想定して作られた PC が必要です。 そこでこの度、リモートワークまたはハイブリッドワークを前提に設計・開発された Surface をお得に購入いただけるキャンペーンを実施いたします。新入社員向けの PC 整備などにご活用ください。 さらに、教育機関向けには、教職員の方々をはじめ多くの生徒、学生の皆さまから好評をいただいている教育機関向け Surface Laptop Go を期間限定でお買い得な価格にてご提供いたします。詳しくは以下をご覧ください。 <キャンペーン対象製品・サービス> Surface Laptop Go |Surface Pro X | 教育機関向け | 保証サービス Surface Laptop Go がお得! 最大 13,000 円 OFF 美しさと機能性、携帯性を追求し、快適な働き方をサポート 対象期間: 2021 年 5 月… Read more

Microsoft Teamsでオンライン授業をするための手引き書
Microsoft 365

Microsoft Teamsでオンライン授業をするための手引き書

By Yoshitaka Kasugai

小中学校の教員や教育委員会の職員の方向けに「Microsoft Teamsでオンライン授業をするための手引き書(PDF: )  」をご用意しました。目次は次のように構成されています。 はじめに Office 365 管理者の作業 Teams 超基本操作 アプリ起動とログイン 文字の投稿 オンライン授業 はじめてのオンライン授業(先生編) 授業までの準備 授業の開始から終了 オンライン授業の工夫 はじめてのオンライン授業(生徒編) 授業までの準備 授業への参加 もっと活用! 写真の投稿方法 全国の学校の臨時休業が進む中、学び止めない学校休業対策として、小学校、中学校、高等学校向けに、日本マイクロソフトではいくつかの支援をご用意しています。あわせてご覧ください。 Read more

Windows 10

Microsoft Teams 教育機関の国内最大活用事例: 国立高等専門学校機構

By Japan Windows Blog

独立行政法人 国立高等専門学校機構 (以下、高専機構) では、Microsoft Teams の活用が一気に加速しています。2019 年初頭に運用が開始されてから一年経たずに、学生・教職員約 70,000 ユーザーに利用の輪が広がり、2,730 個ものチームが作成・運営されています。 「ビデオ会議は Teams で行う」ことを決定 高専機構は、現在、全国 51 校・55 キャンパスの国立高等専門学校 (以下、国立高専) を運営するだけではなく、モンゴル・タイ・ベトナム等諸外国への「日本型高等専門学校教育制度 (KOSEN)」の導入支援を展開しています。各プロジェクトや海外との交渉などを円滑に進めるために、2019 年初頭、より効率的で使いやすい環境を求め「ビデオ会議は Teams で行う」ことを決定しました。全国 51 高専の運営と KOSEN の海外展開のサポートを、格段に効率化することができるようになり、運用が開始されると学生・教職員 約 70,000 ユーザーに活用の輪が一気に広がり、一年と経たずして 2,730 のチームが作成・運用されるに至っていっております。作られたチームは、研究室やクラブ活動、学生寮といった単位で多く活用されているようです。中には『2018 年 7 月豪雨災害』というチーム名もあり、さまざまな状況下で学生同士、および教員と学生たちのコミュニケーション手段として活用されていることがうかがえます。 導入時の問い合わせは「ほぼゼロ」。 Microsoft Teams の導入にあたり、全国の国立高専の情報担当者に向けた勉強会をオンラインで実施されました。勉強会自体を Microsoft… Read more

Windows 10

【東京-大阪開催】明日から試せる Microsoft Teams for Education 開講のお知らせ

By Japan Windows Blog

この度、カコムス株式会社様と共同で、教育現場での Teams 活用に関してセミナーを開催致します。 教育機関ならではの利用シーンを想定したシナリオや、導入時のコツ、運用管理の方法などをご紹介いたします。Teams をすでに活用されているお客様にも、これからの導入を検討されているお客様にも、ご参考にしていただけるような内容となっております。 質疑応答の場やディスカッションができるような時間も設けておりますので、お気軽にご参加ください。 <申し込みサイト> <東京> ■ 開催日時:11 月 29 日(金)13:30 ~ 17:00 ■ 開催場所:日本マイクロソフト品川本社 <大阪> ■ 開催日時:12 月 2 日(月)13:30 ~ 17:00 ■ 開催場所:日本マイクロソフト関西支店 ご参加をお待ちしております。 どうぞよろしくお願い申し上げます。 Read more

Windows 10

日本マイクロソフト教育市場への取り組み ~ まとめ ~

By Japan Windows Blog

マイクロソフトは教育市場向けに様々な専用ソリューションを提供しています。教育現場では必要不可欠な Office 365 と Windows 10、デバイス管理やセキュリティ機能も備わっている EMS、プログラミング教材の Minecraft: Education Edition、以上 4 つが一つのパッケージとなっている Microsoft 365 Education を教育機関のお客様限定で提供しております。 国内最大級の教育イベントに出展する際はいつも、Microsoft 365 Education およびその活用を最大化する Surface をはじめとする Windows 10 デバイスを展示し、日本の教育現場で急務となっている「子供たちの学び方」「先生の教え方」「学校での働き方」の 3  つの学校改革を支援する教育ソリューションを、ハンズオンデモや展示、学校の先生・教育委員会関係者による実例セッションを通して来場者にお伝えしています。 また、教育向けイベントでは特に事例セッションが求められるということから、教育委員会教育長や、小学校と大学の教諭によるゲストセッションを多数用意し、我々の教育ソリューションが実際の教育現場で活用されている実例も、いつもお話しさせていただいております。 この度、上記のように様々なイベントやセミナーで発表されてきた実例セッションやマイクロソフト社員が語る製品プレゼンの資料がオンラインで一般公開されました。どなたでも閲覧・ダウンロード可能ですので、ご興味のある方は是非マイクロソフトが教育現場に提供する様々なソリューションについて、以下の URL からご覧ください。 【Microsoft 365 Education】 Future-ready skills 習得を支えるマイクロソフトの教育ソリューション 教科書フォントや 3D を使った最新の教材づくり… Read more

EDIXロゴ
Windows 10

EDIX 東京 2019 開催報告

By Japan Windows Blog

6 月 19 日 ~ 21 日の 3 日間、東京ビッグサイト 青海展示棟にて開催された「第 10 回 東京 教育 IT ソリューション EXPO」に日本マイクロソフトとして出展しました。EXPO 内最大規模のブースを構え、Microsoft 365 Education およびその活用を最大化する Surface をはじめとする Windows 10 デバイスを展示し、日本の教育現場で急務となっている「子供たちの学び方」「先生の教え方」「学校での働き方」の 3 つの学校改革を支援する教育ソリューションを、ハンズオンデモや展示、学校の先生・教育委員会関係者による実例セッションを通して来場者にお伝えしました。 3 日間で約 2,500 人ものお客様がマイクロソフトブースのセッションを聞いてくださり、OEM 様と共同開催したスタンプラリーにも 1100 人以上のお客様が参加してくださいました。 出展内容 ハンズオンコーナー デバイスを展示するだけではなく、実際の授業を想定して作られた、4 つのシナリオ別の模擬環境で講師が解説をしながらハンズオンを実施しました。お客様にソリューションとデバイスを実際に触って体験していただき、実際に学校でどのような使い方ができるのかを実感いただきました。 ハンズオンシナリオ… Read more

EDIXロゴ
Windows 10

教育分野で日本最大の専門展『EDIX』で、教育向けソリューションとデバイスを提案

By Japan Windows Blog

教育分野で日本最大の専門展『EDIX』に、日本マイクロソフトとして出展し、Office 365 Education や Intune for Education を始めとするマイクロソフトの教育向けソリューションと Windows デバイスをご紹介します。 今回マイクロソフトはセッションだけではなく、ソリューションと端末を同時に体験していただけるシナリオベースのハンズオン形式で展示いたします。4 つのハンズオンシナリオご用意し、実際に学校でどのような使い方ができるのかを実感いただけます。 新しい授業をいち早く体験できる貴重な機会ですので、ぜひ「教育 IT ソリューション EXPO」のマイクロソフト ブースへご来場ください。 日本マイクロソフトでは、Windows 10 と Office 365, Enterprise Mobility + Security で構成される Microsoft 365 Education と Surface を始めとする教育向け Windows デバイスの両面から、「子どもたちの学び方」「先生の教え方」「学校での働き方」の 3 つの改革をお手伝いします。 名称: 第 10… Read more

神奈川県県立高校生学習活動コンソーシアム
Microsoft 365, Windows 10

神奈川県教育委員会様が取り組む「県立高校生学習活動コンソーシアム」を通じて、県立高校での「働き方・学び方・教え方の改革」をご支援します!

By Japan Windows Blog

神奈川県教育委員会様と日本マイクロソフトは、本日2019年6月4日(火)に「連携と協力に関する協定」の締結式を執り行いました。 神奈川県教育委員会様の県立高校生学習活動コンソーシアムに関する情報はこちら 協定締結式 記者発表資料はこちら 神奈川県教育委員会様では「県立高校改革実施計画」に基づき、生徒の主体的な学びへとつながる様々な学習機会の提供と充実を図るため、大学や専修学校・各種学校、企業・団体等と連携協定を結んで「県立高校生学習活動コンソーシアム」を形成されています。 神奈川県教育委員会様は、日本マイクロソフトとの連携により、Microsoft 365 Education と Windows タブレットを活用し、1.教員の働き方 2.生徒の学び方 3.教員の教え方の3つの改革を推進することを目指します。 具体的には、Microsoft 365の協働的なリアルタイム・コラボレーションの仕組みを生かし、「総合的な探究の時間」等において、生徒の協働学習を支援することで「課題解決力を育成する」こと(2.生徒の学び方)、さらに、学校現場の教職員の業務の効率化(1.教員の働き方)に寄与し、教員が生徒に向き合う時間を十分に確保できるような仕組み(3.教員の教え方)を作り出すことを目的としています。 神奈川県教育委員会様では、これらの取組みを希望ケ丘高等学校等数校をパイロット校として開始します。日本マイクロソフトは、神奈川県教育委員会様における「学び方・働き方・教え方のデジタルトランスフォーメーション」の革新的な取り組みを支援してまいります。 Read more

bett show 2019 logo
Microsoft 365, Surface, Windows 10

EdTech カンファレンス「Bett Show 2019」で、教育向けの新しいWindowsデバイスや学習効果を高める新しいツールを発表

By Japan Windows Blog

※本ブログは、Microsoft Education Teamによって 2019年1月22日に公開されたブログ “What’s New in EDU – Bett Edition: Announcing new Windows 10 devices and tools to drive better learning outcomes の抄訳です。 マイクロソフトはWindowsの教育機関向けデバイスのラインナップに新たに7機種が加わったこと、Microsoft Teamsの「課題」と「評価」の機能を改良したこと、インクルーシブかつパーソナライズされた学習を支援するプログラムを開始したことの3点を発表します。 Microsoft Educationチームは、年に一度開催される国際的なEdTechカンファレンス「Bett」に参加するためロンドンを訪れています。この世界最大規模の展示会は、教育界の名だたる面々が一堂に会し、数々のすばらしいアイデアや興味深いEdTechソリューションを披露する、教育関係者必見の展示会です。 これから毎日、最新の注目情報をお届けする予定です。水曜日から金曜日にかけて、教育機関向けの新しいWindows 10デバイス (英語)、授業時間を変革する新しいソフトウェアのアップデート (英語)、児童や生徒の学習体験をパーソナライズする新たな手法 (英語)、将来の就職へ向けた準備 (英語)などを発表する予定です。 今回、マイクロソフトがBettで発表する内容は次の通りです。もし、現地にいらっしゃる方がいたらマイクロソフトブースに足をお運びください。 教育機関向けに新たに7機種のWindows 10デバイスを発表 Microsoft クラスルームペンを発売 Microsoft TeamsとFlipgridで授業時間を変革 新たなテクノロジで学習エクスペリエンスをパーソナライズし、学習成果をさらに高める 「What’s… Read more