10月 22, 2021 6:42 am

ウェビナー:いまこそ働き方改革の正念場 マイクロソフトが実践する「ハイブリッドワーク」の全貌

昨今の働き方を取り巻く環境の大きな変化を受け、どこからでも仕事ができる柔軟性を求めるニーズが強まる一方で、より多くの人との繋がりを求める声も少なくありません。さらに、持続性や多様性を重視する動きも広がる中、オフィスか自宅かという場所の選択に留まらず、従業員各人の多様な価値観やニーズに応える「ハイブリッドワーク」がこれからの時代のスタンダードとなります。

本イベントでは、2つの働くシーンとそれらを実現するセキュリティに焦点を当てながら「ハイブリッドワーク」を支える Surface 新製品や Windows 11、Microsoft 365 の最新情報をご紹介します。

日 程: 2021 年 11 月 26 日 (金) 14:00 – 17:00
形 式 :Teams Live Event
参加費:無償
主 催:日本マイクロソフト株式会社
お申込:https://msevents.microsoft.com/event?id=2965235712

14:00 – 15:00 基調講演:「ハイブリッドワーク」時代の働き方と企業成長

コロナ禍や不確実性の高い時代においても、従業員各自の状況や多様なニーズに応じて、いつでも、どこからでも働けるシステムと文化を構築することで、高い生産性とエンゲージメントを維持することが可能となります。
本セッションでは、「ハイブリッドワーク」を適切に機能させる組織文化の醸成に着目し、企業成長に繋がる新しい働き方を紐解きます。

  • 予防医学研究者/公益財団法人 Well-being for Planet Earth 代表理事 石川 善樹
  • 日本マイクロソフト株式会社 Surface ビジネス本部 本部長 石田 圭志、モダンワーク&セキュリティビジネス本部 本部長 山崎善寛

15:00 – 15:40 モバイルワークシナリオを支える Microsoft ソリューション

~どこからでも快適な働き方の実現~ 社会情勢の変化に伴い、移動中や顧客先、カフェなど多様な場所から働く「モバイルワーク」へのニーズが高まっています。適切なツールを活用することで、場所や時間に縛られず、可動性と柔軟性を担保した働き方を実現することができます。
本セッションでは、 Surface 2 in 1 モデル、Windows 11、Microsoft Teamsを組み合わせ、モバイルワークの生産性を高める方法をご紹介します。

15:40 – 16:20 オフィスや自宅でのワークシナリオを支える Microsoft ソリューション ~集中作業・シームレスなコラボレーションの実現~

従業員の働く場所が多様化する中、どんな場所でもストレスなく作業できる環境の提供や様々な場所にいるメンバー間のコラボレーションを促進することは、従業員の満足度向上や組織全体の事業継続に不可欠です。
本セッションでは、集中作業に最適な Surface Laptop シリーズや Windows 11 の活用方法に加え、 Surface Hub 2S や Microsoft Teams を用いた効果的なコラボレーションについてご紹介します。

16:20 – 17:00 ハイブリッドワークを実現するゼロトラストとは ~Surface + Microsoft 365~

企業が「ハイブリッドワーク」を実現する上で、柔軟な働き方を支えるモダンなセキュリティ環境の整備が欠かせません。本セッションでは、 Surface + Microsoft 365 を用いていかに従業員が安心安全に働きビジネスを加速していくのかをご紹介させていただきます。

 

Join the conversation