Posts in Teams

Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2021 年 10 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 10 月 29 日に公開された “What’s New in Microsoft Teams | October 2021” の抄訳です。 Microsoft Teams の 10 月の最新情報をお届けします。この記事では、10 月に提供を開始した新機能についてご紹介します。また、先日、Windows 11 の新しい Teams エクスペリエンスを発表し、Teams の個人アカウントのユーザーが、友人や家族とすばやくビデオ通話やチャットを開始 (英語) できるようになりました。 それでは早速見ていきましょう。 会議とウェビナー 通話 デバイス チャットとコラボレーション Power Platform とカスタム開発 教育機関向け機能 現場の最前線で働く従業員向け機能 政府機関向け機能 プロダクト… Read more

Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2021 年 6 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 6 月 30 日に公開された “What’s New in Microsoft Teams | June 2021” の抄訳です。 Teams の最新情報 6 月号をお届けします。今月も Teams をさらに便利に使える機能が続々と登場しています。また、今年後半にリリース予定の新しいイノベーションも発表いたしました。この発表は、個人や法人のお客様のハイブリッド ワークへの移行を支援するためのものです。Microsoft 365 担当コーポレート バイス プレジデントの Jared Spataro が執筆したブログ記事も合わせてチェックしてみてください。 今月の新しい機能とイノベーションをご紹介します。 会議とウェビナー 通話 デバイス チャットとコラボレーション 管理 セキュリティ、コンプライアンス、プライバシー 政府機関向け機能 会議とウェビナーに関する新機能 参加者ダッシュボード 会議やウェビナーの終了後に、登録人数と実際の参加人数、参加したユーザー、各ユーザーが会議に参加していた時間を、参加者レポートで確認できるようになっています。これを… Read more

Microsoft 365

Operator Connect と最新 Teams 通話機能の紹介

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 3 月 2 日に公開された “Introducing Operator Connect and more Teams Calling updates” の抄訳を基に掲載しています。 音声は重要です。Microsoft Teams の通話機能は、音声を利用してコミュニケーションを深めたり、新しい信頼関係を構築したりするためのツールです。オフィスでの同僚とのおしゃべりや、顧客とのざっくばらんな会話の機会が減り、オンラインでのコミュニケーションが必須となった今、新しいシームレスな通話ソリューションのニーズが高まっています。マイクロソフトが先日発表したデータでは、Teams における 10 月の通話回数は 6 億 5,000 万件を超え、2020 年 3 月からわずか数か月前で 11 倍に増加しました。 マイクロソフトは、シンプルですばやく展開できる最先端の通話ソリューションを構築しています。このたび、この取り組みから生まれたイノベーション「Operator Connect」を発表します。この記事でご紹介する最新情報は、マイクロソフトの現在の取り組みのほんの一部です。さらに知りたい方は、Ignite の Microsoft Teams 通話のセッション (英語) をご覧ください。今後も続々と詳しい情報をお届けして参りますので、どうぞお見逃しなく。 Teams に… Read more

Microsoft Teams Partner Allianceロゴ
Microsoft 365

Microsoft Teams Partner Allianceを発足

By Japan Windows Blog

日本マイクロソフト株式会社では、幹事企業10社とともに、リモートワークにおけるコミュニケーションとコラボレーションを促進するソリューションをお客様にご提供するために、本日「Microsoft Teams Partner Alliance」を発足しました。 Microsoft 365 のハブとして機能するMicrosoft Teamsのソリューションの開発に取り組むパートナー企業ともに、チャット、ファイルの共有・共同編集、ミーティング、通話といった基本機能を拡張、さらにビジネスプロセスや業務ワークフローの自動化などを実現する様々なソリューションをお客様にご提供していきます。 幹事企業(10社) 今後、取り組みに賛同いただけるパートナー企業にメンバー企業として参加いただき、アライアンスの活動範囲を拡大するとともに、さらに多くのMicrosoft Teamsソリューションをお客様にご提供していく予定です。 Microsoft Teams Partner Allianceに関する情報と参加パートナー企業が提供するソリューションは、こちらのマイクロソフト Web サイトを通じて入手できます。 Read more

Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2020 年 7 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 7/31 に公開された ”What’s New in Microsoft Teams | July 2020” の抄訳です。 今月もさまざまな新機能が追加され、Microsoft Teams の仮想空間でのコミュニケーションがさらに集中しやすく参加しやすいものなっています。また、Microsoft Inspire 2020 (英語) でも新機能が発表されました。この記事では、Web会議、通話、デバイス、チャット、コラボレーション、IT 管理者向け、業界向けの今月の新機能についてご説明します。 会議、通話、デバイスに関する新機能 マイクロソフトでは、ユーザーのみなさまに少しでもよいエクスペリエンスをお届けするために、機能や設定、対応デバイスの改良を続けています。 会議と通話の新しいマルチウィンドウ エクスペリエンス 会議と通話の新しいマルチウィンドウ エクスペリエンスのロールアウトが開始されました。このエクスペリエンスでは、会議や通話のウィンドウをポップアップ表示できるほかに、Together モードやラージ ギャラリー ビューも使用できます。この機能を有効にする方法については、こちらの記事 (英語) をご覧ください。 Teams 会議オプションの新しいロビー設定: [Only me] Teams 会議オプションに新しいロビー設定が追加され、ロビーを迂回できるユーザーをさらにきめ細かく制御できるようになります。[Who can bypass… Read more

Microsoft 365

Teams 管理のための新機能 | 2020 年 7 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 7/31 に公開された ”New capabilities for Teams Management | July 2020” の抄訳です。 7 月にロールアウトされた、Microsoft Teams 管理センターの新機能と機能強化についてお伝えします。 Teams 管理センターのデバイス管理機能を強化し、Teams を運用するデバイスを 1 か所で管理可能に 今月、デバイス管理に関する新機能が Teams 管理センターに追加され (英語)、Microsoft Teams Rooms を含め、Teams デバイスを 1 か所で管理できるようになりました。これにより、デバイスをセットアップする作業が簡素化され、デバイスをよりきめ細かく管理できるようになり、さらに、デバイスのタグ付け、トラブルシューティング、正常性監視機能といった一括管理タスクが幅広く改善されました。これらの作業は外部パートナー委任することも可能です。詳細については、デバイス管理に関する新機能 (英語) のブログ記事をご覧ください。 Teams 管理センターでアプリを構成 Teams 管理センターで Teams アプリやマイクロソフトのアプリを構成できるようになりました。この新しい管理エクスペリエンスでは、アプリ固有の設定を構成して、管理タスクの効率化を図ることができると同時に、ユーザーのニーズに応じてアプリを簡単にカスタマイズできます。… Read more

Teams Largeビュー
Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2020 年 6 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 6/30 に公開された "What’s New in Microsoft Teams | June 2020" の抄訳です。 Microsoft Teams はチームワークのハブとして進化を続けており、ユーザーの皆様が業務で最大限の力を発揮するのに役立つ新機能をこうして提供できることを嬉しく思います。今月は、会議、通話、デバイス、チャット、コラボレーション、IT 管理者向け、業界向けの新機能をご紹介します。以下の各機能をぜひご覧ください。 会議、通話、デバイスに関する新機能 Teams の会議エクスペリエンスを進化させ、ユーザーの皆様が会議を最大限に活用して多くの成果を達成できるよう、新機能、設定、デバイスを含むより良いエクスペリエンスを実現させています。 ラージ ギャラリー ビュー 同僚の顔を一度に見渡せるかどうかで、作業に取り組む姿勢や一体感に大きな違いが生まれます。今月プレビューでの提供 (英語)、そしてすぐに一般提供を予定しているラージ ギャラリー ビューでは、Teams のグリッド ビューが 7 x 7 になっており、1 画面に最大 49 人の参加者を同時に表示できます。 バーチャル ブレークアウト ルーム 今月初めに発表… Read more

Microsoft 365

ご家庭の実践から学ぶ! 小学生のパソコン学習

By Japan Windows Blog

日本マイクロソフト株式会社では、在宅でのパソコン学習を進められるご家庭向けに、各量販店様と様々な取り組みを行っております。 本記事では複数回に分けて、各量販店様との取り組みをご紹介します。 第 1 回はビックカメラ様との取り組みです! 小学生のお子様をお持ちの親御さんは、ご家庭でのパソコンを活用した教育に踏み出す前に次の 3 つのことをお考えになるようです。 子どもとパソコンとの良い付き合わせ方 子どもにどうパソコンの使い方を教えるか 子どもにとっての最適なパソコンの選び方 これらのお悩みを解決できるのは、同じ立場でパソコン学習を実践されているご家庭での経験談だと考えました。そこで、日本マイクロソフトでは、ビックカメラグループの BS11 様と共に、小学生親子のパソコン学習の事例をご紹介する番組を製作いたしました。 題して『教えて!! おうち DE パソすく』。 この番組では、同じ悩みを抱えるパパ・金子貴俊が、実際にパソコン学習を実践されている家庭を‟リモート訪問”。親御さんがしてあげられること、パソコン学習から見る将来の可能性など、リアルな親子の実態をありのままにリポートしていきます。 そして、そのご経験談に紐づき、みなさまにとって役に立つ情報やコンテンツをご提供いたします。 ※ 本番組は、新型コロナウイルスの状況も鑑み、すべてフルリモートで、Microsoft Teams の Web 会議機能を活用して撮影いたしました(一部、ご家族の手で撮影いただいている部分がございます)。全国放送するとともに、オンラインでも公開されます。オンラインのページには、パソコンの選び方や、購入後のセットアップの手引き、パソコン学習に役立つ情報も掲載していく予定です。 『教えて!! おうち DE パソすく』番組概要 形式:5 分番組 × 6 本 公開: BS11 全国放送 及び オンライン… Read more

Teamsテンプレート
Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | 2020 年 5 月

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 5/29 に公開された ”What’s New in Microsoft Teams | May 2020” の抄訳です。 今回は、会議、通話、デバイス、チャット、コラボレーション、プラットフォームに関する新機能や、特定の業界向けの新機能をご紹介します。見逃せない最新情報が盛りだくさんなので、ぜひ最後までお読みください。Microsoft Build の最新情報についてご興味のある方は、こちらのブログ記事をチェックしてください。 会議、通話、デバイス チャット、コラボレーション 組織への Teams の導入準備 開発、プラットフォーム、アプリ管理 教育機関向け 政府機関向け 会議、通話、デバイスに関する新機能 会議参加時の起動エクスペリエンスの改善 リンクから Teams 会議を起動する際に、会議への参加方法のオプションがわかりやすく表示されるようになります。Web で参加するか、Teams クライアントをダウンロードするか、既存の Teams クライアントで参加するかを選択できます。今後数週間かけて段階的にロールアウトされますが、それまでは、暫定的に以下の画面もしくは従来のエクスペリエンスが表示されます。 Teams 会議中に会議オプションに簡単にアクセス 会議の開催者が、会議の開始後に発表者やロビーの設定をすばやく簡単に変更できるよう、参加者ウィンドウにリンクが表示されるようになります。この新機能は、予定していた会議と「今すぐ会議」の両方で利用可能です。 Teams 会議の参加者レポートのダウンロード 会議の開催者 (特に教職員の場合)… Read more

Visual Studio and Visual Studio Code Extension for Teams
Microsoft 365

Microsoft Teams の新機能 | Build 2020

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 5/19 に公開された "What’s New in Microsoft Teams | Build Edition 2020" の抄訳です。 Microsoft Teams は驚異的な成長 (英語) を遂げ、ますます多くの方々にご利用いただいています。本日の Build では、Microsoft Teams の新機能を多数発表しました。開発者の皆様に、ワークフローを作成、利用、変換するためのリッチなキャンバスを継続的に提供するべく取り組んできた結果、Teams がアプリ開発のすべての工程に対応できるようになりました。それでは、Teams の新機能について早速ご紹介しましょう。 アプリの作成と公開を簡単に IT 管理者によるアプリ管理機能を強化 エンド ユーザー エクスペリエンスを向上 Teams を使用して外部ユーザーとつながる アプリの作成と公開を簡単に Teams 用の Visual Studio および Visual… Read more