Posts in Microsoft 365

Windows 10

10 億台の Windows 10 デバイスに向けた開発とその先

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 5/19 に公開された “Developing for all 1 billion Windows 10 devices and beyond” の抄訳です。 今年の Microsoft Build 2020 はデジタル イベントとして開催され、皆様にはご自宅から体験していただくことができます。皆様にとって特に関心のある新機能やテクノロジについて学んでいただく機会となれば幸いです。今回は、開発者の皆様が Microsoft 365 と Windows プラットフォームを使用して今日の働き方に合ったアプリを開発する方法をお知らせすると共に、以下の 4 つの主要な分野における Windows プラットフォームの強化について重点的にご紹介します。 10 億台の Windows 10 デバイスに向けた既存および今後のすべてのアプリ開発を統合する クラウドを利用して Windows アプリの新しいシナリオを実現する Windows エクスペリエンス内での Microsoft… Read more

Microsoft 365

Azure Active Directory Premium P1 のフル機能を Microsoft 365 Business に追加

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 2020/4/2 に公開された ”Azure Active Directory Premium P1 is coming to Microsoft 365 Business” の抄訳です。 マイクロソフトでは、従業員数 300 名未満の企業の皆様に生産性およびセキュリティの包括的なソリューションを提供するべく、Microsoft 365 Business (2020 年 4 月 21 日に「Microsoft 365 Business Premium」に名称変更) の強化に日々取り組んでおり、お馴染みの Office アプリや、Microsoft Teams などのコラボレーション ツールに加え、高度なセキュリティ機能やデバイス管理機能が統合されています。 そしてこのたび、Microsoft 365 Business サブスクリプションの主要な機能として、Azure… Read more

Microsoft 365

中堅中小企業のお客様に向けた新たな Microsoft 365 プラン

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 2020/3/30 に公開された ”New Microsoft 365 offerings for small and medium-sized businesses” の抄訳です。 投稿者: Jared Spataro (Microsoft 365 担当コーポレート バイス プレジデント) ‎本日マイクロソフトは、Microsoft 365 の最初のコンシューマー向けプランとなる Microsoft 365 Personal および Microsoft 365 Family サブスクリプションを発表しました。この発表に伴いこの記事では、中小企業向け Office 365 サブスクリプションと Office 365 ProPlus に関する変更についてお伝えします。今後、これらの製品はすべて Microsoft… Read more

Microsoft 365

2週間のリモートワークで学んだこと

By Japan Windows Blog

※ 本ブログは、米国時間 3/18 に公開された ”2 weeks in: what we’ve learned about remote work” の抄訳です。 投稿者: Jared Spataro (Microsoft 365 担当コーポレート バイス プレジデント) ‎Puget Sound にある私のチームがリモート ワークに移行してから 2 週間が経ちましたが、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) への対策は厳しさを増しており、世界各国で多くの人々が自宅で過ごすことを余儀なくされています。学校、教会、企業、事務所などが閉鎖されている状況で、私たちは家族とずっと自宅で過ごすことがどういうことであるかを身をもって感じながら、仕事中は自らの生産性を維持して、チームとのコミュニケーションを図ることに努めています。こうした状況では、多くのことに気付かされます。私たちは会議のスケジュール設定からチームの管理方法に至るまで、あらゆる点を見直さざるを得ませんでした。お客様の多くも同様の状況にあると聞いてます。そこで、私のチームがリモート ワークに移行する上で気付いた、いくつかの重要なポイントをご紹介したいと思います。皆様が新しい働き方に切り替える際に、この教訓がお役に立てば幸いです。 本題に入る前にお知らせがあります。このブログでは、COVID-19 流行の間の働き方のヒント、お客様の事例、情報をお伝えします。先週は Microsoft Teams を利用してリモート ワークに移行する場合のヒントを詳しくご説明しましたが、今回のブログ記事はそれに続くものです。また、ライブ イベントをオンラインに移行する方法のガイドも提供しています。マイクロソフトのツールを活用する方法の詳細はこちらの記事 (英語)、マイクロソフトのイベント担当者の気付きについてはこちらの記事 (英語)… Read more

自宅学習 時間割
Microsoft 365, Microsoft Office 2019

在宅学習をサポートする時間割テンプレートを『楽しもうOfficeで配布開始』

By Japan Windows Blog

全国の小学校、中学校、高等学校での臨時休校が始まっている中、『大きく生活リズムを崩さず、継続的に学習は続けて欲しい』と願う保護者の方は多いのではないでしょうか?これまでの生活リズムと変わらず過ごせるよう、楽しもうOfficeでは、自宅で活用できる時間割テンプレートを公開いたしました。 せっかくの在宅学習の機会を活かして、読書だったり、様々な学習動画を視聴する時間、感想文やお片付け、運動、お手伝い等、学校の科目以外の新たな学びの機会を「科目」として捉えて、在宅学習にチャレンジしてみませんか? こちらの時間割テンプレートでは、本や動画をただ読んだり観て過ごすのではなく、心に残ったことや考えてみたことを、お子様に記録してもらう学習メモを付けています。「時間割」で計画を立てて、「学習メモ」でその日を振り返り、計画と実際の過ごし方にどのような違いが生じたか?無理がない生活が過ごせているか?といった気付きとなり、また、あらかじめ時間割で決めた科目以外の過ごし方を柔軟に過ごせるように意識しています。   本テンプレートは、日本マイクロソフト社員が、ご自身の小学4年生の子供のために用意した時間割と学習メモを元に作成しました。 大きな環境変化で戸惑う中、一度決めた時間割通りに進めるのではなく、子供が書いた学習メモと一緒に、在宅勤務しているからこそできる、日々の過ごし方や子どもの表情を見ながら、少しずつ時間割を更新していくことで、より暮らしやすい、学習しやすいリズムを作りたいと考えています。 楽しもうOfficeでは、この時間割の他にもたくさの無料で使えるOfficeテンプレートをご用意しております。 楽しもうOffice キッズ 自由研究特集 脳のトレーニング   Read more

教室
Microsoft 365

GIGA スクール構想に対応した、日本の教育機関限定オファーとして「Microsoft 365 Education GIGA Promo」を 4 月初旬より提供開始

By Japan Windows Blog

日本マイクロソフトは、2019 年 12 月に文部科学省が発表した「GIGA スクール構想」に対応し、2020 年 2 月 4 日 (火) より「GIGA スクールパッケージ」を提供しています。このたび、GIGA スクールパッケージに含まれる「GIGA スクール構想に対応した教育プラットフォーム」において、日本独自のライセンスとして、「Microsoft 365 Education GIGA Promo」(以下 GIGA Promo) を、日本の教育機関のお客様の GIGA スクール案件限定で新たに提供開始することを発表します。 本オファーは、世界中の教育現場および企業で活用されている Windows 10 と Office 365 を、GIGA スクール時代の日本の子供たちがより充実した環境で学習するための教育プラットフォームとして、日本独自で提供するライセンスです。 ■ Microsoft 365 Education GIGA Promo の製品構成 Intune… Read more

Microsoft 365

デュアルスクリーン向けプレビュー版 SDK の公開と Microsoft 365 Developer Day 開催のお知らせ

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 1/22 に公開された Announcing dual-screen preview SDKs and Microsoft 365 Developer Day の抄訳です。 昨年 11 月 (英語)、マイクロソフトはデュアルスクリーン デバイスのビジョンを発表し、この新しいデバイス カテゴリが、よりコンパクトでモバイルなフォーム ファクターでユーザーの作業効率をいかに向上させるかについてご説明しました。このブログ記事では、デュアルスクリーン デバイス向けの開発を始める方、デュアルスクリーンを最大限に活かしたアプリを開発したい方に向けて最新情報をお届けします。 プレビュー版 SDK とアプリおよび Web サイト向けの規格案の紹介 デュアルスクリーン エクスペリエンスの採用に向けて Microsoft 365 Developer Day 開催のお知らせ 1) プレビュー版 SDK とアプリおよび Web サイト向けの規格案の紹介 Microsoft… Read more

Teamsロゴ
Microsoft 365

Microsoft Teamsのデイリー アクティブ ユーザーが1,300万人に到達。チームワークの質を高める 4 つの取り組みを開始

By Japan Windows Blog

※本ブログは、米国時間 7/11 に公開された Microsoft Teams reaches 13 million daily active users, introduces 4 new ways for teams to work better together の抄訳です。 2 年前の今週、マイクロソフトは Microsoft 365 を発表しました。Microsoft 365 は、組織のコラボレーションの変革、ビジネス プロセスの効率化、重要な情報の保護を念頭に構築された、さまざまなアプリとサービスの統合ソリューションです。Microsoft 365 の中核をなすのは、チャット、ビデオ会議、通話、ファイル共有、アプリの連携といった機能を集約した、チームワークのハブとなる、Microsoft Teams です。このたび Microsoft Teams は、デイリー ユーザー 1,300 万人、ウィークリー… Read more

Microsoft 365, Windows, Windows 10

サポート終了まで半年。Windows 7の稼働状況と、最新環境への移行支援施策のご紹介

By Japan Windows Blog

日本マイクロソフトは、来年 2020 年 1 月 14 日に Windows 7 のサポートを終了させていただきます。サポート終了まで、残すところ半年となった現在の稼働状況、お客様の最新環境への移行状況と、当社およびパートナー企業による移行支援施策をご紹介します。 Windows 7 の稼働状況と今後の予測 現在 日本国内では、Windows 7 搭載 PC が、法人で 1,141 万台、一般家庭で 871 万台稼働していると推測されます。また、サポート終了直後の 2020 年 3 月末の Windows OS に占める Windows 7 のシェアは、2018年6月に出した推定が 25% だったのに対して、最新の推計では 19% と、6 ポイント減っています(いずれも 2019 年… Read more

Microsoft 365

カブドットコム証券株式会社様が Microsoft 365 を導入し働き方改革を加速

By Japan Windows Blog

カブドットコム証券株式会社が、2019 年 5 月 22 日のプレスリリースにて Microsoft 365 を導入することを発表されました。 ※カブドットコム証券株式会社のリリース本文はこちら: カブドットコム証券株式会社様は常に先進的なサービスにより業界をリードされておりますが、「資産運用ビジネスの革新を積極的に展開し、資産運用業の競争力の向上、個人投資家の利便性向上に資するサービスを提供」されるため、 Microsoft 365 を活用して働き方改革をよりいっそう推進されることを上記のリリースにて発表されました。 すでにご導入いただいておりました Surface に加えまして、この度 Microsoft 365 を導入されることにより、生産性とセキュリティの両面を向上され、よりいっそう働き方改革を推進されます。 さらにカブドットコム証券株式会社様では、従業員の皆様の生産性の向上に加えて幹部の皆様が率先してデータの利活用を推進されることで、従業員の皆様が自由な発想で知恵を出し合える風土、環境を醸成されることを目指されております。この度、組織の働き方を可視化する Workplace Analytics や PowerApps をはじめとした Power Platform をご導入されており、データを活用した組織開発やさらなる業務効率化への取り組みなど、デジタルトランスフォーメーションを加速させる取り組みを全社を通じて展開されるご予定です。 Microsoft もカブドットコム証券株式会社のビジネスの成功に向けて、引き続きサポートしてまいります。 Read more